詳しく解説!日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法【アプリと連携】

この記事には、Xiaomiが発売している日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法をまとめています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。「Mi スマートバンド 4」も使っていました!

「Mi スマートバンド 5」は手頃な価格のスマートバンドということで、初めてスマートバンド/スマートウォッチを設定される方のために、スマホとの連携方法を中心に紹介しておきます。

それほど難しい設定ではないので、さくっと設定して「Mi スマートバンド 5」を楽しんでいきましょうね!

なお、まず「Mi スマートバンド 5」について詳しく知りたい場合は、「「Mi スマートバンド 5」レビュー」をご覧ください。

目次

日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法をさくっと解説!

日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法をさくっと解説!

ついに2021年1月8日に発売となった日本版「Mi スマートバンド 5」。手頃な価格でヒットした「Mi スマートバンド 4」の後継モデルです。

「Mi スマートバンド 5」の価格は税込4,490円。手頃な価格で手に入るスマートバンドになっています。

やすスマ

海外版と同じような価格水準で日本版が発売というのはうれしいところです。

「Mi スマートバンド 5」についてさらに詳しく知りたい場合は「日本版「Mi スマートバンド 5」の特徴・スペック・価格情報」の記事をどうぞ。

まずは「Mi スマートバンド 5」を使うためには、さくっとスマホと連携する必要があります。

「Mi スマートバンド 5」とスマホを連携する方法

「Mi スマートバンド 5」とスマホを連携する方法

今回は、ワイモバイル版「OPPO Reno3 A」と「Mi スマートバンド 5」を連携します。

初めてのスマートバンド/スマートウォッチであれば戸惑うかもしれませんが、手順さえ理解すれば非常にカンタンです。

では、実際に具体的な手順を紹介していきます。

\ 「OPPO Reno3 A」が安い /

Google Play/App Storeで「Mi Fit」アプリをダウンロード

まずは、「Mi スマートバンド 5」を使うために「Mi Fit」アプリを入手します。Google Play/App Storeで「Mi Fit」と検索すればOKです。

Google Play/App Storeで「Mi Fit」アプリをダウンロード

「Mi Fit」アプリは当然ながら無料で使えるアプリです。スマホに「Mi Fit」アプリをインストールします。

「Mi Fit」アプリを起動すると、まずはアカウントでログインする必要があります。

この記事をご覧の方はアカウントをお持ちではない方も多いと思います。アカウントを新規作成するか、Googleなどのサードパーティのアカウントでログインするかしてください。

アカウントでログイン

このアカウントを登録することによって、機種変更時にもデータをそのまま移行できるようになります。

新規アカウントを作成する場合は、メールアドレス/電話番号、パスワードを設定すればOKです。

アカウントでログインして、プロフィールを設定したら「Mi スマートバンド 5」とのペアリングします。

「Mi スマートバンド 5」とのペアリング

スマホのアプリ内に表示されている「タップしてペアリングします」を押し、「バンド」を押します。そうすると同時事項が出てくるのでよければ同意をタップして進めます。

「Mi スマートバンド 5」とスマホを近づけておきます

「Mi スマートバンド 5」とスマホはBluetoothで接続するので、オフになっていれば画面の指示にしたがって「オン」に変更し、「Mi スマートバンド 5」とスマホを近づけておきます

そうすると「Mi スマートバンド 5」のディスプレイにリクエストが表示されるので、承認していきます。

「Mi スマートバンド 5」とスマホとの連携完了を待つ

「Mi スマートバンド 5」とスマホとの連携完了を待つ

ここまでくると、「Mi スマートバンド 5」とスマホとの連携は自動的に進んでいきます。この際に、「Mi スマートバンド 5」のファームウェアのアップデートなどが入ることがあるので、少し時間がかかります。

やすスマ

筆者の場合は、だいたい5~10分ほど待ったと思います。

連携の作業が完了すると、「Mi スマートバンド 5」に文字盤が表示されるので、これで「Mi スマートバンド 5」の初期設定は完了ということになります。

「Mi スマートバンド 5」の初期設定は完了

これで、まずは「Mi スマートバンド 5」の初期設定は終了ということになります。あとは、「Mi Fit」アプリや「Mi スマートバンド 5」を触りながら少しずつ慣れていき楽しんでいただければ幸いです!

まとめ:日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法をさくっと解説!

まとめ:日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法をさくっと解説!

以上、日本版「Mi スマートバンド 5」の初期設定方法をさくっと解説しておきました。

人気シリーズのスマートバンドの新モデルが日本でも発売ということで、ぜひいろいろと触ってみていただければ幸いです。

普段より数多くのスマートウォッチを使っている筆者ですが、後日には日本版「Mi スマートバンド 5」のレビュー記事も公開しようと思います。

参考になれば幸いです!

\ 「OPPO Reno3 A」が安い /

「Mi スマートバンド 5」の実機レビュー記事

「Mi スマートバンド 5」の実機レビュー記事

「Mi スマートバンド 5」の実機レビュー記事も公開しています。

手頃な価格で、使い勝手に優れた「Mi スマートバンド 5」を詳しく紹介しています。気になるポイントもまとめているので、ぜひ「「Mi スマートバンド 5」レビュー」の記事もチェックしてみてください。

日本版「Mi スマートバンド 5」のおすすめ記事

おすすめのスマートウォッチの実機レビュー記事

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる