【格安SIM】mineoで「AQUOS R2 compact」「HUAWEI nova lite 3」「iPhone SE」の取り扱い開始

mineo 「AQUOS R2 compact」、「iPhone SE」など取扱い機種を拡大

MVNOサービス「mineo」は、2019年2月18日に新たな取り扱い機種を発表しました。

mineo 新規取り扱い機種

今回取り扱い機種に追加されたのは、「AQUOS R2 compact SH-M09」、「HUAWEI nova lite 3」、「iPhone SE」の3機種です。

それぞれの機種の販売価格や特徴などをさくっと紹介しておきます。

AQUOS R2 compact SH-M09

AQUOS R2 compact SH-M09

「AQUOS R2 compact SH-M09」は、希少な存在のコンパクト&ハイスペックなSIMフリースマホです。

5.2インチハイスピードIGZO液晶ディスプレイを搭載し、ボディ幅は64mmと片手でも操作しやすいサイズを実現しています。

SoCはハイスペックモデル向け「Snapdragon 845」を採用していて、強力なパフォーマンスをもったコンパクトモデルです。

mineoでの「AQUOS R2 compact SH-M09」の販売価格は75,000円(税別、以下同)です。

HUAWEI nova lite 3

HUAWEI nova lite 3

「HUAWEI nova lite 3」は2万円半ばという低価格とは思えないなどの高性能さをもったスマートフォンです。

別ページに実機レビューを書いていますのでぜひどうぞ。

【実機レビュー】低価格モデルが新次元へ!「HUAWEI nova lite 3」は格安SIMとの組み合わせに適したSIMフリースマホ
2019年2月1日発売のSIMフリースマホ「HUAWEI nova lite 3」を実機レビューしています。2万円半ばという手頃な価格でありながら、新型SoC採用で高いパフォーマンスレベルを実現。AIに対応したデュアルカメラ、美しい背面デザインなど見どころ満載の新モデルです。

しずく型ノッチのフルビューディスプレイ搭載で、新型SoC「Kirin 710」、AIに対応したカメラなど充実スペックです。

mineoでの「HUAWEI nova lite 3」の販売価格は24,000円です。

iPhone SE

mineoが取り扱いする「iPhone SE」は海外モデルの新品メーカー認定整備済製品です。

発表当初は海外モデルのメーカー認定整備済製品と案内されていましたが、海外モデルの新品が提供されると訂正となりました。(2019年2月19日追記)

当初は内部ストレージ容量が16GBのローズゴールドカラーのみの取り扱いになる予定です。

mineoでの「iPhone SE」の販売価格は36,800円です。

Source

mineo

スポンサーリンク
iPhoneSHARPSIMフリー格安SIM
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました