FREETEL 「 MUSASHI 」を3月26日発売 2つ折りタイプ 表裏2画面

FREETEL「 MUSASHI 」3月26日発売決定

FREETELブランドを展開しているプラスワン・マーケティングは、日本初の2つ折りSIMフリースマートフォン「MUSASHI」を3月26日に発売することを発表しました。販売予定価格は2万4800円(税別)となっており、FREETEL eSHOPをはじめ、株式会社ヨドバシカメラ、株式会社ビックカメラなど大手家電量販店を始めとする各販売店でも販売を開始します。

MUSASHI

「MUSASHI」は、ガラケースタイルの折り畳みタイプでありながらAndroidスマートフォン、いわゆる「ガラホ」です。「MUSASHI」は、内側と外側にそれぞれ4インチのタッチディスプレイを搭載しているのが大きな特徴です。

MUSASHI

ガラケースタイルを採用で物理ボタンを搭載しており、ケータイのように文字を入力できます。さらに、表裏2画面ともにスマートフォンのようにタッチ操作も可能となっています。

「 MUSASHI 」の主なスペック

  • OS:Android 5.1
  • CPU:Quad Core 1.0GHz
  • メモリ:ROM 8GB RAM 1GB
  • ディスプレイ:4.0インチ×2(800×480ドット)
  • カメラ:リア800万画素 フロント200万画素
  • バッテリー:2000mAh
  • サイズ:63.1(W)×123.1(D)×17.6(H) mm
  • LTE BAND:1/3/8/19
  • 3G BAND:1/6/8/19

URL

MUSASHI製品ページ|FREETEL

※詳細については各社のHPで必ず確認ください

FREETEL
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント