NTTドコモの2018年夏モデルが発表!驚異の高性能トリプルカメラ搭載の「HUAWEI P20 Pro」もラインナップ

NTTドコモは、2018年5月16日に、2018年夏の新サービス・新商品発表会を開催し、2018年夏モデルとしてスマートフォン10機種とタブレット1機種を発表しました。

NTTドコモ 2018年夏の新サービス・新商品発表会を5月16日開催!「XPERIA XZ2」「Galaxy S9」
NTTドコモは、2018年夏の新サービス・新商品発表会を2018年5月16日12時より開催することを予告しています。 NTTドコモの新サービス・新商品発表会 NTTドコモは...

NTTドコモの2018年夏モデルスマートフォン

2018年夏モデルとして発表されたスマートフォンは以下のとおりです。

  • Galaxy S9 SC-02K
  • Galaxy S9+ SC-03K
  • Xperia XZ2 SO-03K
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K
  • Xperia XZ2 Premium SO-04K
  • AQUOS R2 SH-03K
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K
  • TOUGHBOOK P-01K
  • LG style L-03K
  • arrows Be F-04K

多数のフラグシップモデル

人気のGalaxyシリーズとXperiaシリーズは複数のモデルがラインナップ。

Galaxy S9+ SC-03K

Galaxyシリーズとして、「Galaxy S9 SC-02K」と「Galaxy S9+ SC-03K」がラインナップ。絞り自動可変に対応したカメラを搭載したハイスペックモデルです。

Xperia XZ2 Premium SO-04K

Xperiaシリーズは「Xperia XZ2 SO-03K」、「Xperia XZ2 Compact SO-05K」、「Xperia XZ2 Premium SO-04K」がラインナップ。

いずれのモデルも縦長ディスプレイを搭載し、「Xperia XZ2 Premium SO-04K」は国内Xperia初のデュアルカメラを搭載しています。

「Xperia XZ2 Compact SO-05K」は他の大手キャリアでは取り扱いが発表されていない現時点でドコモだけのモデルになっています。

シャープからは動画専用カメラを搭載したハイスペックモデル「AQUOS R2 SH-03K」がリリースされます。

大注目はHUAWEI P20 Pro HW-01K

HUAWEI P20 Pro HW-01K

NTTドコモの2018年夏モデルのサブライズモデルはファーウェイ製の「HUAWEI P20 Pro HW-01K」です。

発表時点でスマートフォンとしては世界初のトリプルカメラを背面に搭載。メインカメラとして4000万画素(カラー)+2000万画素(モノクロ)+800万画素(ズーム)という3つのカメラを搭載しています。

SoCに「Kirin 970」を搭載したフラグシップモデルです。防水防塵、おサイフケータイに対応しています。

注目の「HUAWEI P20 Pro HW-01K」は2018年6月下旬発売予定となっています。

ちなみに「HUAWEI P20 Pro」はドコモ独占モデルとアナウンスされています。残念ながら、国内での「HUAWEI P20 Pro」のSIMフリー版の発売はないようです。

docomo with 2機種

docomo with対応のスマートフォンとしては「LG style L-03K」、「arrows Be F-04K」がラインナップされています。

ともに「Snapdragon 450」を搭載したミドルスペックモデルとなっています。

発売日

モデルごとの発売予定は以下のとおりです。

  • Galaxy S9 SC-02K 5月18日
  • Galaxy S9+ SC-03K 5月18日
  • Xperia XZ2 SO-03K 5月下旬
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K 6月下旬
  • Xperia XZ2 Premium SO-04K 2018年夏
  • AQUOS R2 SH-03K 6月上旬
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K 6月下旬
  • TOUGHBOOK P-01K 2018年夏
  • LG style L-03K 6月下旬
  • arrows Be F-04K 5月下旬

まとめ

以上、NTTドコモの2018年夏モデルのスマートフォンを紹介しました。

今回の新機種では驚異の高性能カメラを搭載した「HUAWEI P20 Pro HW-01K」が注目されます。

ファーウェイの「HUAWEI P20 Pro」がおサイフケータイに対応するなど日本仕様にもカスタマイズされています。

Source

報道発表資料 : 2018年夏 新商品11機種を開発・発売 | お知らせ | NTTドコモ

docomoFUJITSUhuaweiLGSamsungXperia
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント