OnePlusが新型フラグシップ「OnePlus 6T」の予告を公開 | ディスプレイ内指紋認証センサー搭載のハイスペック

新型フラグシップ「OnePlus 6T」がまもなく発表へ

OnePlus 6Tがまもなく発表

SIMフリースマホ「OnePlus」シリーズは手頃な価格で高性能なスマートフォンということで定評があります。

OnePlusは、2018年5月にフラグシップモデル「OnePlus 6」を発表していました。

絶大な支持を受ける「OnePlus」シリーズの最新モデル「OnePlus 6T」の発表が近付いています。

「OnePlus 6T」のリーク情報を紹介しておきます。

「OnePlus 6T」はディスプレイ内指紋認証センサー搭載

OnePlusのTwitter公式アカウントは、以下のようなツイートを行っています。

わずか4秒ほどの動画ですが、「OnePlus 6T」というロゴも明確に映し出されています。

「Unlock」というフレーズが強調されていることから、「OnePlus 6T」は指紋認証センサーをディスプレイ内に搭載していることが予想されています。

上のツイート以降にも以下のようなツイートを行っていて、「OnePlus 6T」がディスプレイ内指紋認証センサーを採用しているのは間違いないようです。

「OnePlus 6T」のスペック

これまでの実績から、「OnePlus 6T」のスペックはAndroidスマートフォンとしては現状最高レベルのものとなっていることが確実です。

その他の特長としては、前面は物理ボタンなしのほぼフルスクリーンになっていることや、IP68レベルの防塵・防水機能をもっているなどが噂されています。

「OnePlus 6T」の発表時期については、メーカーからの明確な発表時期の公表はありませんが、10月中旬(10月17日?)があたりが予想されます。

HUAWEI 新型SoC「Kirin 980」採用の「Mate 20」シリーズを10月16日に発表」と同じような時期が見込まれています。

注目度の高い「OnePlus」の最新モデル「OnePlus 6T」の発表がまもなくということで楽しみですね!

「OnePlus 6」 6GB/64GB


OnePlus 6 6GB RAM 64GB ROM – banggood

クーポン価格459.00ドル
コード「9BGOP64

Source

OnePlus(@oneplus) | Twitter

OnePlusSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント