「OPPO A5 2020」は大容量バッテリー&クアッドカメラ搭載のSIMフリースマホ【発売日・価格決定】

このページには、OPPO JAPANのスマートフォン「OPPO A5 2020」の特徴やスペック情報をまとめています。

「OPPO A5 2020」の主な特徴なコチラです。

POINT

  • 5000mAhの大容量バッテリー
  • クアッドカメラ
  • 手頃な価格

「OPPO A5 2020」はMVNOサービスに加えて、UQ mobileからも販売されることが明らかになっています。

参考UQモバイル

勢いに乗るOPPOがリリースする「OPPO A5 2020」の主な特徴を中心に紹介します。

参考日本発売のSIMフリースマホまとめ(発売日・価格・スペック)

「OPPO A5 2020」の特徴とスペック

「OPPO A5 2020」の特徴とスペック

「OPPO A5 2020」は6.5インチディスプレイを搭載。水滴型ノッチありのデザインで、画面占有率は89.3%を達成しています。

最新のスマートフォンでは大きめの部類に入るディスプレイを搭載していて、様々なコンテンツを大画面で楽しむことができます。

一方で気になるのがディスプレイの解像度です。解像度はHD+(1600×720)です。一般的なミドルスペックスマホと比較すると抑えた解像度になっています。

解像度の低さをどのように捉えるかで本気の評価が大きく分かれることが予想されます。

5000mAhの大容量バッテリー

「リバースチャージ」にも対応

バッテリー容量は5000mAh。大容量バッテリーを搭載していて、他の端末に電力を供給できる、「リバースチャージ」機能に対応しています。

5000mAhクラスのバッテリーとなると持ちの良さを明確に実感できます。「OPPO A5 2020」の大きな魅力です。

【実機レビュー】「ZenFone 6」はとびきりの個性的なフリップカメラ搭載のハイスペックSIMフリースマホ
2019年5月に発表されていた「ZenFone 6 ZS630K」を入手。とびきり個性的な仕上がりになっている「ZenFone 6」の実機レビューをまとめています。ASUSの主力モデルということで日本発売も有力視されています。ハイスペックでありながら価格はけっこう手頃でした。

USBポートは「Type-C」です。「Type-C」は上下なく挿せて非常に便利です。

クアッドカメラ

クアッドカメラ

背面には1200万画素+800万画素+200万画素+200万画素のクアッドカメラを搭載。119ºの超広角レンズを搭載しています。

前面にはAIビューティー機能に対応した800万画素のセルフィーカメラを搭載。フロントカメラを使った顔認証に対応しています。

基本スペック

SoCは「Snapdragon 665」を搭載。ベンチマークアプリ「AnTuTu Ver 7」では、総合スコアがおよそ13万ほどが予想されます。

ウェブ閲覧、SNS、動画視聴などのヘビーでない用途であれば十分に軽快に動作するパフォーマンスレベルです。

メモリ仕様は、RAM容量が4GB、内部ストレージ容量が64GB。内部ストレージは高速な「UFS 2.1」です。

トリプルカードスロット

デュアルSIMカードスロットとmicroSDカードスロットのトリプルカードスロットを採用。microSDカードは最大256GBまで対応です。

ボディカラーはブルー、グリーンの2色展開。防水・防じんに対応しています。

「OPPO Reno A」とは異なり、FeliCaは非対応になっていて「おサイフケータイ」機能は搭載していません。

ステレオスピーカー

ステレオスピーカーを搭載し、Dolby Atmos(イヤホン使用時)に対応しています。大型ディスプレイで動画コンテンツなどをより楽しむことができそうです。

充実した対応バンド

OPPOが発表している対応バンドは以下のとおりです。

GSM: 850/900/1800/1900MHz
WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28
TD-LTE: Bands 38/39/40/41

日本の3大キャリアの対応バンドをしっかりカバーしています。

「OPPO A5 2020」の価格・発売日

SIMフリースマホ「OPPO A5 2020」の価格は26,800円(税別)。10月25日から予約受付が開始され、11月1日に発売となります。

同じOPPOの「OPPO Reno A」と比較すると、「OPPO A5 2020」はスペックを抑えて、より安価な価格設定となっています。

さっそく、「goo simseller」では、発売記念特価として音声対応SIMと同時契約を条件に「OPPO A5 2020」が14,800円(税別)という価格で販売されます。販売受付は2019年10月30日11時スタートです。

参考goo simseller – 楽天市場

中国では「OPPO A11」としてリリースされます。

「OPPO A5 2020」のスペック

「OPPO A5 2020」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:ColorOS 6.0.1 ( Android 9 ベース )
  • ディスプレイ:6.5 インチ(1600×720)
  • SoC:Snapdragon 665
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:12MP+8MP+2MP+2MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz & 5GHz)
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:5000mAh
  • サイズ/重量:75.6(W)×163.6(H)×9.1(D) mm / 195 g

アンケート

「OPPO A5 2020」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

「OPPO A5 2020」まとめ

「OPPO A5 2020」の特徴とスペックをまとめておきました。

全体的な印象は、価格を抑えたスマートフォンという感じです。大容量バッテリーや防水・防じんなど注目すべきポイントも持っています。

MVNOサービスやUQ mobileの価格設定次第で、ユーザーからの評価は変わってくるでしょうね。

注目記事【実機レビュー】「OPPO Reno A 128GB」はミドルスペックのスタンダードを示す激安なSIMフリースマホ

Source

OPPO A5 2020 – OPPO

スポンサーリンク
OPPO SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました