SIMフリースマホ「OPPO Find X」が11月上旬に日本発売 | ポップアップ式カメラ搭載のハイスペックモデル

「OPPO Find X」が日本で11月上旬発売

OPPO Find Xの日本リリース発表

OPPO Japanは、日本に投入する新型スマートフォンとして「OPPO Find X」を11月上旬に発売します。

参考日本モデルSIMフリースマホ発売情報

「OPPO Find X」はSIMフリースマホとして日本発売され、販売想定価格は111,880円(税別)です。

「OPPO Find X」のスペックや特長を紹介しておきます。

「OPPO Find X」

「OPPO Find X」の大きな特長はボディ上部から自動で前面カメラがポップアップする構造になっていることです。

画面占有率93.8%

「OPPO Find X」のポップアップカメラ

ノッチありのディスプレイを搭載するスマートフォンに対して、「OPPO Find X」はポップアップするカメラを採用したことで、さらにフルスクリーンに近付きました。

ノッチなしのフルスクリーンデザインを採用することで画面占有率は93.8%を達成しています。

6.4インチのAMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載していながら、ボディ幅は74.2mmとコンパクトに仕上がっています。

Snapdragon 845

「OPPO Find X」はポップアップ式のカメラだけでなく、ハイスペックな仕上がりになっています。

SoCには「Snapdragon 845」を採用。メモリ仕様は8GB RAM+256GB ROMと文句なしです。

海外モデル「OPPO Find X」の情報から、ベンチマークアプリ「AnTuTu(Ver7)」の総合スコアで280,000強ほどが見込まれるほどハイスペックになっています。

参考AnTuTu ベンチマークランキングまとめ

外部ストレージとしてのmicroSDカードの使用はサポートしていません。

デュアルカメラ

背面には2000万画素+1600万画素のデュアルカメラを搭載。ポップアップして現れる前面カメラは2500万画素という構成になっています。

3D顔認証対応

前面カメラによる3D顔認証に対応しています。

ボディカラーはワインレッド、サイレントブルーの2色展開です。

「OPPO Find X」のスペック

「OPPO Find X」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:ColorOS 5.1(Android 8.1)
  • ディスプレイ:6.4 インチ(2340×1080)
  • SoC:Snapdragon 845
  • CPU:Octa Core 2.8GHz×8
  • RAM:8GB
  • ROM:256GB
  • カメラ:REAR:20MP+16MP FRONT:25MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:×
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3400mAh
  • サイズ/重量:74.2(W)×156.7(H)×9.6(D) mm / 186 g

Source

OPPO Find X – OPPO Japan

OPPOSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント