OPPO 次期フラグシップ「OPPO R15」のティザーサイト開設!背面デザインが判明

中国のOPPOは、次期フラグシップスマートフォン「OPPO R15」の発表を予告するティザーサイトを開設しました。

OPPO R15

「R」シリーズはOPPOのフラグシップモデルになっていて、「OPPO R11s」は日本でもSIMフリースマートフォンとして2018年2月に発売されています。

フルスクリーンデザイン

「OPPO R15」のフルスクリーンデザイン

ティザーサイトには「OPPO R15」のデザインがはっきり分かる画像が掲載されていて、「OPPO R15」はフルスクリーンデザインを採用しているようです。

「iPhone X」のようなノッチ(凹形のくぼみ)も確認できます。

「OPPO R15」スペック(噂)

「OPPO R15」のスペックとして噂されている内容を紹介しておきます。あくまでも噂なので参考程度でお願いします。

「OPPO R15」の6.2インチクラスの縦長ディスプレイを搭載、SoCには「Snapdragon 670」もしくは先日新たに発表された「Snapdragon 700」シリーズの採用が予想されます。

「OPPO R15」のAIカメラ

OPPOのスマートフォンはカメラ性能の高さが評判ですが「OPPO R15」ではAIを用いて進化したものになることが示唆されています。

ディスプレイサイズ判明

「OPPO R15」のディスプレイについて新たな情報が公開されてました。

OPPO R15の6.28インチディスプレイ

「OPPO R15」は、アスペクト比19:9の6.28インチディスプレイを搭載し、画面占有率が90%となっていて「iPhone X」を上回っていることが明らかになっています。先日発表された「ZenFone 5 ZE620KL」と同じ画面占有率になっています。

背面デザイン判明

「OPPO R15」の情報が追加され、「OPPO R15」の背面デザインが公開されました。

OPPO R15の背面デザイン

背面に搭載された指紋認証センサーが確認できます。

また、リアにデュアルカメラを搭載していることも確認できます。

OPPO R15のホワイトカラー

ボディカラーはレッド、パープル、ホワイトのバリエーションとなっているようです。

まとめ

OPPOの次期フラグシップモデル「OPPO R15」については、近日中に情報が公開されてきそうです。

やすスマとしては、密かにUSBが「Type-C」にならないかと結構真剣に願っています(笑)

今後、情報が公開されたら追記していきます!

Source

【OPPO R15来了】AI智能拍照,让美更自然 – OPPO官网

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiスマホに興味津々。

やすスマをフォローお願いします
OPPOSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント