「realme 6 Pro」は合計6眼のカメラを搭載した高コスパなSIMフリースマホ【日本発売期待】

どうも、realmeスマホのコスパにはびっくりの連続のやすスマ(@yasu_suma)です。

本記事では、OPPO系のrealmeがインドで発表したSIMフリースマホ「realme 6 Pro」を紹介します。

同時に発表された「realme 6」よりもちょっとばかり上位にあたるモデルです。

この「realme 6 Pro」も、「realme 6」と同様にスペックと価格がいい意味でバランスがとれていないハイコスパなスマホになっています。

「realme 6 Pro」の主な注目ポイントはこんな感じです。

「realme 6 Pro」のの注目ポイント

  • 合計6眼のカメラを搭載
  • 90Hz対応の高性能ディスプレイ

これらの注目ポイントを中心としながら「realme 6 Pro」の特徴とスペックを紹介しておきます。

PR UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「realme 6 Pro」の特徴とスペック

「realme 6 Pro」の特徴とスペック

「realme 6 Pro」の価格は16,999インドルピー(約2.4万円)~です。

スペック充実のスマートフォンの価格としては驚異的なものになっています。

6.6インチの90Hz駆動ディスプレイ

6.6インチの90Hz駆動ディスプレイ

「realme 6 Pro」は6.6インチのフルHD+ディスプレイを搭載。リフレッシュレート90Hz対応で滑らかな画面表示が期待できる高性能なディスプレイです。

デュアルセルフィーカメラ

デュアルセルフィーカメラ

ディスプレイのパンチホール内に1600万画素(メイン)+800万画素(超広角)のデュアルセルフィーカメラを搭載。特に105°超広角カメラ搭載は大人数でのセルフィー撮影に威力を発揮しそうです。

画面占有率は90.6%を達成しています。ディスプレイは強化ガラス「Gorilla Glass 5」で覆われていて、堅牢性も考慮されてます。

スペックも充実しています

「realme 6 Pro」はスペックも充実

「realme 6 Pro」のSoCは「Snapdragon 720G」を搭載。「Snapdragon 720G」は2020年1月発表の新たなミドルスペックモデル向けのSoCです。

「Snapdragon 720G」は「Mi Note 10」などに搭載の「Snapdragon 730G」を少し上回るベンチマークスコアとなっています。

「Snapdragon 720G」はミドルスペック向けのSoCとしてはまったく不満のないレベルのパフォーマンスが期待できます。

メモリ仕様は、RAM容量が6GB/8GB(LPDDR4x)内部ストレージ容量が64GB/128GB(UFS 2.1)です。

日本で大人気のSIMフリースマホ「OPPO Reno A」と比較しても「realme 6 Pro」の方が明らかに基本性能は上になっています。

「OPPO Reno A 128GB」実機レビュー!新次元ミドルスペックSIMフリースマホ【おサイフケータイあり】
OPPOの楽天モバイル向けモデル「OPPO Reno A 128GB」の実機レビュー記事です。公称されているスペックはなかなかですが、実際のパフォーマンスやデザインがどのような感じになっているかをレビューしています。「OPPO Reno A 128GB」が購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

2枚のSIMカードと1枚のMicroSDカードを同時に挿すことのできるトリプルカードスロット仕様です。

64MPクアッドカメラを搭載

クアッドカメラを搭載

背面には6400万画素(メイン Samsung GW1)+800万画素(119°超広角)+1200万画素(望遠 54mm)+200万画素(マクロ)のクアッドカメラを搭載。

カメラ構成で注目は望遠カメラ。デュアルセルフィーカメラと合わせて、「realme 6」との大きな違いとなります。

30Wの急速充電をサポート

バッテリー容量は4300mAh、USBポートは「Type-C」です。最大30W(5V/6A)の急速充電「Flash Charge」をサポートしています。

生体認証は指紋認証と顔認証に対応。指紋認証センサーはボディ側面に搭載しています。

「Dolby Atmos」、ハイレゾ音源に対応し、イヤホンジャックも搭載するなど、サウンド面にも力を入れています。

OSとしては、Android 10ベースのrealme UIを搭載しています。

ボディカラーはブルー、オレンジの2色展開。

対応バンド

インド版「realme 6 Pro」の対応バンドは以下のような感じです。

LTE: B1/3/5/8/38/40/41 (2535MHz~2655MHz)
WCDMA: B1/5/8
GSM: 850/900/1800/1900

インドモデルの対応バンドは限定的です。今後発表予定のグローバル版の対応バンドに期待したいところです。

「realme 6 Pro」の驚異的な価格

インド版「realme 6 Pro」の価格はこんな感じです。

「realme 6」の価格

  • 6GB RAM+64GB ROMモデル 16,999インドルピー(約2.4万円)
  • 6GB RAM+128GB ROMモデル 17,999インドルピー(約2.6万円)
  • 8GB RAM+128GB ROMモデル 18,999インドルピー(約2.7万円)

スペックから考えるとかなりがんばった価格設定です。めちゃくちゃ優秀なコスパを発揮しそうです!

▲クーポンコード「BGX2P128」適用で449.99ドル▲

「realme 6 Pro」のスペック

「realme 6 Pro」の主なスペックは以下の通りです。

SPEC

  • OS:realme UI ( Android 10 )
  • ディスプレイ:6.6 インチ(2400×1080)
  • SoC:Snapdragon 720G
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:64MP+8MP+12MP+2MP FRONT:16MP+8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4300mAh
  • サイズ/重量:75.8(W)×163.8(D)×8.9(H) mm / 195g

まとめ

以上、「realme 6 Pro」の特徴やスペックをまとめておきました。

「realme 6 Pro」は日本発売の標準的なミドルスペックSIMフリースマホのスペックを上回っています。それでいて、こんな手頃な価格は素晴らしいの一言です。

「realme 6」シリーズは「Redmi K30」と比較しても遜色ないコスパになっています。

【日本発売期待】Xiaomi「Redmi K30」情報 | 充実スペックで衝撃価格のSIMフリースマホ
Xiaomiから強烈なコスパを持つスマートフォン「Redmi K30」が発表されています。スペックはミドルハイクラスでありながら、価格は1599元(約2.5万円)~と激安。5G対応の「Redmi K30 5G」もありますが、「Redmi K30」はコスパで十分に勝負できる仕上がりです。

realmeは、「realme 6」シリーズのようなミドルスペックモデルだけなく、5G通信に対応したハイスペックスマホ「Realme X50 Pro 5G」も発表。ラインナップの強化をすすめています。

「realme X50 Pro 5G」は手頃価格がうれしいハイスペックてんこ盛りのフラグシップスマホ【日本発売期待】
Realmeの5G対応フラグシップスマホ「realme X50 Pro 5G」情報をまとめています。「realme X2 Pro」に続く、realmeのハイスペックモデル。ハイスペックがてんこ盛りな仕上がりでありながら、価格は約5.9万円~と魅力的な価格です。

【追記】

realmeは「realme 6」シリーズのヨーロッパで2020年3月24日に発表することを予告しています。

グローバル版の価格設定や対応バンドなどを注目しておきたいところです。

「realme 6」シリーズのヨーロッパでの発表確定!注目の爆安SIMフリースマホ【日本発売期待】
強烈なコスパを誇る「realme 6」シリーズのヨーロッパ市場での発表日が判明。インドでは「realme 6」、「realme 6 Pro」の2モデルが発表済み。「Redmi Note 9 Pro」シリーズとの争いに注目が集まります。

本記事が少しでも参考になれば幸いです!

アンケート

「realme 6 Pro」についてのアンケートを実施しています。お時間がございましたら投票ください。

アンケート

「realme 6 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

realme 6 Pro – realme (India)

当ブログおすすめNo1格安SIM

当ブログのおすすめNo1の格安SIMのワイモバイル
低価格で優れた通信品質のサービスを提供し、対応バンドがSIMフリースマホとの相性抜群なのがおすすめする理由です。しかも、新たなスマホベーシックプランでは最低利用期間・縛り期間がありません
詳しくは>>Y!mobileオンラインストアはこちら

当ブログおすすめNo1格安SIM

当ブログのおすすめNo1の格安SIMのワイモバイル
低価格で優れた通信品質のサービスを提供し、対応バンドがSIMフリースマホとの相性抜群なのがおすすめする理由です。しかも、新たなスマホベーシックプランでは最低利用期間・縛り期間がありません
詳しくは>>Y!mobileオンラインストアはこちら

海外スマホ OPPO
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
スマホを低価格で利用するために格安スマホや格安SIM情報を中心として発信しています。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました