【実機レビュー】「OPPO Reno A 128GB」の表示設定をドロワーモードに変更する方法【オススメのかんたん設定】

このページには、楽天モバイルのSIMフリースマホ「OPPO Reno A 128GB」の表示モードをドロワーモードに変更する方法をまとめています。

初期設定の「OPPO Reno A 128GB」では、iPhone(iOS)のように、すべてのインストールされているアプリがホーム画面に表示されます。

ドロワーにアプリを収納してスッキリ使いたい!

という方もいらっしゃいますよね。筆者もそっちが好みです。

表示モードを「ドロワーモード」に変更する方法は非常にカンタン。オススメしたい設定ということで、手順を説明していきます。

関連 楽天モバイル

「OPPO Reno A 128GB」でドロワーモード

「OPPO Reno A 128GB」のホーム画面

ホーム画面に表示されるアプリは厳選したい!という方は、

設定メニューを開き、「待受画面&ロック画面マガジン」をタップします。

「待受画面&ロック画面マガジン」

「待受画面&ロック画面マガジン」のメニューの中の「待受画面モード」をタップします。

「待受画面モード」

「待受画面モード」のメニューで「ドロワーモード」を選択してください。

「ドロワーモード」を選択

ドロワーモードに変更してホーム画面を表示するとこんな感じになります。

変更後のホーム画面

ドックのちょい上ぐらいにドロワー画面を表示するためのマークがあります。そのマーク付近を下から上にスワイプすると、ドロワー画面が現れて、アプリの一覧が表示されます。

ドロワー画面

こんな感じにですが、いかがだったでしょうか。簡単にドロワーモードに変更できます。

少しでも参考になっていれば幸いです。

関連 楽天モバイル

「OPPO Reno A 128GB」実機レビュー

「OPPO Reno A 128GB」を様々な角度からチェックした全体レビューの記事も書いています。ぜひ合わせて御覧ください。

【実機レビュー】「OPPO Reno A 128GB」はミドルスペックの新水準を示す手頃価格なSIMフリースマホ
OPPOの楽天モバイル向けモデル「OPPO Reno A 128GB」の実機レビュー記事です。公称されているスペックはなかなかですが、実際のパフォーマンスやデザインがどのような感じになっているかをレビューしています。「OPPO Reno A 128GB」が購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。
created by Rinker
OPPO Japan
¥38,500(2019/11/22 14:59:36時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
OPPO SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました