【実機レビュー】「OPPO Reno A 128GB」のWi-Fiテザリングの設定方法を解説【かんたん設定・格安スマホ】

この記事は約3分で読めます。
やすスマ
やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。いやー、「OPPO Reno A」のバランスはホント秀逸だと思いますよねぇ。

このページには「OPPO Reno A 128GB」のWi-Fiテザリング方法を紹介しています。

「OPPO Reno A 128GB」からWi-Fiテザリングして、Wi-Fiルーターのように使用する方法をまとめています。

Wi-Fiテザリング設定自体は非常にカンタンです。さくっと実際の手順を紹介します。

また、「OPPO Reno A 128GB」をまず詳しく知りたい!という方は、先に「「OPPO Reno A 128GB」レビュー!すげーミドルスペックSIMフリースマホ」をご覧くださいね!

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「OPPO Reno A 128GB」のWi-Fiテザリング方法を紹介

まずは、「設定」を開いてみてください。

メニューに「その他のワイヤレス接続」があるのでタップしてください。

その他のワイヤレス接続

テザリングのメニュー内に「Wi-Fiテザリング」があります。タップしてみてください。

「名前(SSID)」や「パスコード」を変更

「名前(SSID)」や「パスコード」を変更

初回時にはWi-Fiテザリングするときの「名前(SSID)」や「パスコード」を変更したい!ということがあると思います。その場合には「Wi-Fiテザリング設定」をタップして設定変更してください。

「Wi-Fiテザリング」のスイッチをON:10分以上接続なしで自動的にOFF

さっそくWi-Fiテザリングを行う場合は、「Wi-Fiテザリング」のスイッチをONにしてください。

「Wi-Fiテザリング」のスイッチをON

パソコンで「OPPO Reno A」からのテザリングをキャッチ

少し待つと、パソコンであればこんな感じで表示されると思います。

パソコンでテザリングをキャッチ

「パスコード」を入力すると、接続が完了します。

Wi-Fiのプロパティを確認

テザリング時のプロパティを確認してみたのが下のものです。

Wi-Fiのプロパティを確認

筆者がテザリングを行ったときのネットワーク帯域は「2.4GHz」でした。

SIMフリーモバイルルーターの場合は5GHz帯のWi-Fiにも対応しています。屋内で5GHz帯を使いたい場合には、SIMフリーモバイルルーターを検討してみるのもオススメです。

「HUAWEI Mobile WiFi E5785」をレビュー」で紹介している、ファーウェイの「HUAWEI Mobile WiFi E5785」は安くて使い勝手も良くてオススメです。

まとめ:「OPPO Reno A 128GB」のWi-Fiテザリング設定

以上、「OPPO Reno A 128GB」でテザリングする方法をまとめておきました。

SIMフリーモデルの「OPPO Reno A」もベースモデルは同じですから、同様の感じで設定できると思います。

楽天モバイル「UN-LIMIT」を楽天エリアで使えば基本的にデータは使い放題となっています。

「OPPO Reno A 128GB」に楽天モバイル「UN-LIMIT」SIMを挿してテザリングというのもなかなかいい選択肢ですね!

しかも、今なら楽天モバイル「UN-LIMIT」プランが1年無料となっているので見逃せませんね。

LINK キャンペーン多数→ 楽天モバイル

参考にしていただき、「OPPO Reno A 128GB」を楽しんでいただければ幸いです。

「OPPO Reno A 128GB」の詳細レビュー

「OPPO Reno A 128GB」の詳細をチェックしている全体レビュー記事も用意しています。

「OPPO Reno A 128GB」について詳しく知りたい!という方はぜひチェックしてみてくださいね。

LINK 「OPPO Reno A 128GB」レビュー!すげーミドルスペックSIMフリースマホ

コメント

  1. Bluetooth は、クリックできますが、wi-Fiテザリングは、クリックできなくなっています。
    先に進めません。
    有料オプションなのでしょうか? 設定が悪いのでしょうか?

    • やすスマやすスマ より:

      コメントいただきありがとうございます(^o^)

      例えば、パーソナルホットスポット→インターネット共有をONにできないでしょうか?
      一度、確認してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました