ついにきた!「POCO F2 Pro」情報 フラグシップクラスのスペックで他を圧倒する破壊的価格【日本発売期待】

どうも、Xiaomiのハイスペックモデルが欲しくてたまらないやすスマ(@yasu_suma)です。

Snapdragon 865搭載の5Gスマホなのに「POCO F2 Pro」の価格はチョット驚きだね!

この記事には、Xiaomiがグローバル市場で販売しているハイスペックスマートフォン「POCO F2 Pro」情報をまとめておきます。

「POCO F2 Pro」の主な注目ポイントはコチラです。

「POCO F2 Pro」の注目ポイント

・フラグシップモデルに匹敵する最高レベルの性能
・ポップアップ式カメラによるフルスクリーンデザイン
・スペックから考えると手頃な価格

ページの後半には「POCO F2 Pro」のセール情報・クーポン情報も掲載しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

待ちに待った「POCO F2 Pro」がついに発表です!

待ちに待った「POCO F2 Pro」がついに発表です!

「POCO F2 Pro」は中国で発売済みの「Redmi K30 Pro」のグローバル展開モデルです。

「POCO F2 Pro」はフラグシップクラスのスマートフォンに匹敵するスペックをもっています。抜群の高性能でありながら、それでいて求めやすい価格という魅惑のモデルなんです。

フラグシップモデルに匹敵する最高レベルの性能

フラグシップモデルに匹敵する最高レベルの性能

「POCO F2 Pro」のパフォーマンスはフラグシップモデルに匹敵するほどの強力なレベルです。SoCには最高性能を誇るハイエンド向け「Snapdragon 865」を搭載。

RAMがLPDDR5

素晴らしく強力なSoCを搭載することに加えて、8GB RAM+256GB ROMモデルではRAMがLPDDR5内部ストレージがUFS3.1という最新規格に対応。大容量の最新規格RAMと高速な内部ストレージを組み合わせることで、パフォーマンスをさらに加速します。

同社のフラグシップ「Mi 10 Pro」はLPDDR5 RAM+UFS3.0 ROMの組み合わせだったので、「POCO F2 Pro」が少し上回っています。

LINK Xiaomi Mi 10 Pro 5G 8GB 256GB – ETOREN

メモリ仕様は、RAM容量が6GB/8GB(LPDDR4x/LPDDR5)内部ストレージ容量が128GB/256GB(UFS 3.1)です。

LiquidCool Technology 2.0

「POCO F2 Pro」は強力システムを搭載し、ハイパフォーマンスの安定動作を引き出しています。大型なベイパーチャンバーによる液冷システム「LiquidCool Technology 2.0」を搭載しています。

「AnTuTu」でハイスコアをマーク

「AnTuTu V8」スコア

「POCO F2 Pro」は、ベンチマークアプリ「AnTuTu V8」では60万に迫るほどのハイスコアをマークしています。

Xiaomiによると、「POCO F2 Pro」の「AnTuTu」スコアは589,983をマーク。このスコアは、OnePlusのフラグシップ「OnePlus 8 Pro」を上回っているということです。

LINK OnePlus 8 Pro – ETOREN

6.67インチの有機ELディスプレイ

6.67インチの有機ELディスプレイ

「POCO F2 Pro」は6.67インチの有機ELディスプレイを搭載。「HDR10+」もサポートした表示品質に力を入れた有機ELタイプのディスプレイです。

注目はそのディスプレイデザインです。「POCO F2 Pro」のディスプレイにはノッチやホールパンチは一切ありません。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

ポップアップ式カメラを搭載

ポップアップ式カメラを搭載

「POCO F2 Pro」はポップアップ式の2000万画素セルフィーカメラを搭載。ポップアップ式カメラの採用によって、「POCO F2 Pro」はほぼフルスクリーンというデザインを実現。

ベゼル幅もかなりスリムになっていて、画面占有率は92.7%を達成しています。様々なコンテンツを高い没入感で楽しめるのがうれしいところですね!

フラットなディスプレイ形状

Mi 10 Pro」、「OnePlus 8 Pro」などのフラグシップスマホは、エッジカーブデザインのディスプレイを搭載が多くなっています。この「POCO F2 Pro」はほぼフラットなディスプレイデザインを採用。

エッジカーブディスプレイよりも、操作性を考えるとフラットディスプレイの方がうれしいという方も多いです。

指紋認証センサーはディスプレイ内に搭載しています。

LINK OnePlus 8 Pro – ETOREN

6400万画素4眼カメラを搭載

6400万画素4眼カメラを搭載

「POCO F2 Pro」の背面には6400万画素(メイン IMX 686)+1300万画素(123° 超広角)+500万画素(マクロ/望遠)+200万画素(深度)の4眼カメラを搭載。

メインカメラはソニー製センサー「IMX 686」を搭載し、超広角カメラ、マクロ/望遠カメラを搭載し、シーンに応じてカメラを使い分けて撮影を楽しむことができます。

カメラの配置は美しい円形になっていて、背面デザインとの調和にも優れています。

動画撮影機能も強力で、8K動画の撮影にも対応しています。最大1080Pでの960fpsスーパースローモーション動画撮影も可能です。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥68,906(2020/06/01 23:48:19時点 Amazon調べ-詳細)

大容量バッテリーを搭載

大容量バッテリーを搭載

「POCO F2 Pro」は4700mAhバッテリーを搭載。USBポートは「Type-C」で、最大30Wの急速充電に対応。ただし、ワイヤレス充電には非対応です。

「POCO F2 Pro」の充電性能は、ワイヤレス充電にも対応している「Mi 10 Pro」、「Mi 10」と明確な差があります。

LINK Xiaomi Mi 10 Pro 5G 8GB 256GB – ETOREN

対応バンド

「POCO F2 Pro」の対応バンドは以下のとおりです。

5G: Sub6G: n77/n78
4G: FDD-LTE: 1/2/3/4/5/7/8/20/28
4G: TDD-LTE: 38/40/41
3G: WCDMA: 1/2/4/5/8
3G: EVDO: BC0
2G: GSM: B2/B3/B5/B8

5Gがn77/n78に対応しているのが注目ポイントです。「POCO F2 Pro」の日本発売のアナウンスはありませんが。。。

また、「Wi-Fi 6」にも対応しています。

3.5mmイヤホンジャックも搭載。お気に入りの有線ヘッドホンをそのまま使うことができます。

4色展開

「POCO F2 Pro」のボディカラーは、ブラック、パープル、ホワイト、ブルーの4色展開です。電源ボタン部分は赤になっていてデザインのアクセントとなっているのがおしゃれです。

前面・背面ともに「Gorilla Glass 5」で覆われています。両面ガラス素材を使ったボディは質感も期待できます。

「POCO F2 Pro」の価格

「POCO F2 Pro」の価格は以下のとおりです。

価格

  • 6GB RAM+128GB ROMモデル 499ユーロ(約5.8万円)
  • 8GB RAM+256GB ROMモデル 599ユーロ(約7.0万円)

Redmi K30 Pro」には8GB RAM+128GB ROMモデルがありましたが、「POCO F2 Pro」にはラインナップされていません。

「Redmi K30 Pro」の価格と比較

ベースとなっている「Redmi K30 Pro」が2999元(約4.7万円)~という価格でした。

グローバル版となる「POCO F2 Pro」は価格が上昇しているように見えますが、Banggoodのセール情報からも分かるように、実売ベースだとそれほど変わらない水準となりそうです。「POCO F2 Pro」の価格競争力は抜群であることは間違いありません。

「POCO F2 Pro」のスペック

「POCO F2 Pro」の主なスペックは以下の通りです。

SPEC

  • OS:Android 10 (MIUI 11)
  • ディスプレイ:6.67 インチ(2400 x 1080)
  • SoC:Snapdragon 865
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:64GB/128GB/256GB
  • カメラ:REAR:64MP+13MP+5MP+2MP FRONT:20MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4700mAh
  • サイズ/重量:75.4(W)×163.3(H)×8.9(D) mm /219 g

ほぼフラグシップクラスと言っていいほどの素晴らしいスペックになっています。これ以上のスペックを求めると高級機種となるレベルです。

「POCO F2 Pro」を対象とするセールやクーポン情報がさっそく届いているので紹介しておきます。

「POCO F2 Pro」販売情報【Banggood】

Banggoodでは「POCO F2 Pro」の販売を開始しています。

「POCO F2 Pro」の6GB RAM+128GB ROMモデルが499ドル(約5.4万円)でセール販売されています。発表後すぐに500ドルを切る価格となっていて、非常に魅惑的なセール内容になっています。

筆者は我慢できずに、Banggoodでポチってしまいました(^o^)

「POCO F2 Pro」クーポン情報【DHgate】

「DHgate」では、「POCO F2 Pro」を対象とするクーポンを発行。

クーポンを適用すると、「POCO F2 Pro」の6GB RAM+128GB ROMが489.99ドルです。

販売ページ


POCO F2 Pro 6GB+128GB -DHgate

DHPocoF2P

クーポンをCOPY

▲精算画面で「Use 3rd Party Coupon」に入力▲

しかも、DHLの無料配送ということで全体的なコストも抑えることができます。

「POCO F2 Pro」のレビュー

「POCO F2 Pro」のレビュー

別のページに「POCO F2 Pro」のレビュー記事を公開しています。「POCO F2 Pro」のハイレベルなデザインやパフォーマンスを詳しくチェックしているので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!

まとめ:待ちに待った「POCO F2 Pro」がついに発表です!

以上、期待大の「POCO F2 Pro」情報をまとめておきました。

Redmi K30 Pro」が2020年3月に発表されてから、グローバル展開をずっと待ってました!という方も多いはずです。

多くの方が待っていた「POCO F2 Pro」がついについに登場です!

しかも、事前の予想価格よりも手頃な価格で発表されたこともあり、「POCO F2 Pro」への注目度はぐんぐん上昇すること間違いありません。

気になる競合機種

なお、気になるのは「POCO F2 Pro」の競合機種です。

手頃価格のハイスペックモデルの代表格であった「realme X50 Pro 5G」の価格は599ユーロ~です。「realme X50 Pro 5G」の最安モデルは8GB RAM+128GB ROMですが、「POCO F2 Pro」の価格がかなり際立つものになっています。

Mi 9T Pro」の驚きのコスパが話題となりましたが、この「POCO F2 Pro」も「Mi 9T Pro」に迫るインパクトとなりそうです。

「POCO F2 Pro」はまさに「フラグシップキラー」と表現がぴったりのパッケージになっています。

「Mi 10」と比較対象となる仕上がり

「POCO F2 Pro」は「Mi 10」と比較しても迷ってしまうという方も出てきそうなぐらいの仕上がりです。

「DHgate」ではグローバル版「Mi 10」を対象とするクーポンを発行しているので、「POCO F2 Pro」とも比較してみてください。

Xiaomi「Mi 10」


Xiaomi Mi 10 8GB 128GB Global Version -DHgate

DHMI105G

クーポンをCOPY

▲クーポン適用で594.99ドル▲

「ETOREN」でも販売

「ETOREN」においても「POCO F2 Pro」の販売が開始となりました。

「ETOREN」においても「POCO F2 Pro」の販売が開始

迅速な配送に定評のある「ETOREN」での販売情報が気になる方はチェックしてみてくださいね。

LINK POCO F2 Pro – ETOREN

「POCO F2 Pro」とグローバル版「Mi 10」をスペック比較

なお、「POCO F2 Pro」とグローバル版「Mi 10」を比較すると以下のとおりです。

POCO F2 Pro Mi 10
ディスプレイ6.67 インチ有機EL(2400×1080)6.77 インチ有機EL(2340 x 1080)
リフレッシュレート最大90Hz
SoCSnapdragon 865Snapdragon 865
RAM6GB/8GB(LPDDR4x/LPDDR5)8GB(LPDDR5)
ROM128GB/256GB(UFS 3.1)128GB/256GB(UFS 3.0)
背面カメラ64MP+13MP+5MP+2MP108MP+13MP+2MP+2MP
前面カメラポップアップ式20MP20MP
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax802.11 a/b/g/n/ac/ax
バッテリー4700mAh4780mAh
充電30W有線30W有線+30W無線
サイズ75.4(W)×163.3(H)×8.9(D) mm74.8(W)×162.6(H)×8.96(D) mm
重量219g208g

スペックを眺めてみても、両モデルがかなり接近していることが分かりますね!

以上、参考になれば幸いです!

アンケート

「POCO F2 Pro」についてのアンケートを実施しています。お時間がありましたらぜひ投票ください。

アンケート

「POCO F2 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

POCO F2 Pro – POCO Global
POCO (@POCOGlobal) / Twitter

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼
海外スマホ Xiaomi
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

  1. tensho より:

    いつも楽しい記事ありがとうございます。
    POCO F2には正直がっかりしました。
    POCO F1が素晴らしすぎました。
    SD765/768にするか、Dimensityにして激安版を販売して欲しいです。
    5Gは無理に付ける必要はありません。
    SD855でも十分いいです。
    ポップアップのMi 9TにMicroSD対応させて、上記SoCにする程度でいいです。
    ディスプレイは保護ガラスを貼るのでフラットがいいです。
    むしろMi Max2の後継を希望します。
    こういうものを作ってもらいたいです。
    日本で販売するなら各キャリアのバンドに全部対応して欲しいです。

    • やすスマやすスマ より:

      tensho 様

      やすスマです。
      非常に嬉しいお言葉をありがとうございます!
      褒めていただくと頑張れるので、ぜひ今後もお願いします(笑)

      さて、POCO F2についてのご意見ありがとうございます。

      確かに!と思う部分が多々ありました。
      おっしゃることを見ていると、「realme X3 SuperZoom」がいいところをついてきそうと感じています。
      SD855+で高倍率ズーム対応のカメラ。
      実際のカメラ性能は実機を見ないとわかりませんが、
      OPPOの技術力をrealmeにもそのまま持ってきてもらいたいところです。

      また、ファブレットサイズのMi Maxシリーズは後継モデルが出ないのが私もものすごく悲しいです(T_T)
      Mi Max 4を待っているんですが、開発情報すら聞こえてきません。。。

      そろそろXiaomiの次の展開も期待したいところですね!

      今後ともよろしくお願いいたします(^o^)

タイトルとURLをコピーしました