「POCO」の独立ブランド化が発表!強烈コスパスマホの後継「POCOPHONE F2」を期待しちゃいます

どうも、やすスマです。最近噂のPOCOブランドに新たな動きがありました!

Xiaomiのサブブランドとして展開されてきた「POCO」が独立ブランドとなることが明らかとなりました。

Xiaomiのグローバル副社長のManu Kumar Jain氏がTwitter上で明らかにしています。

「POCO」ブランドがXiaomiから独立

Manu Kumar Jain氏がTwitterでつぶやいた内容はこんな感じです。

要点としては、『「POCO」が独立ブランド化した。「POCO」が独自で展開することが適切だと判断した。』といったところです。

破壊的なコスパで話題となった「POCOPHONE F1」

POCOPHONE F1

現状では「POCO」ブランドとして発売済みのスマートフォンは「POCOPHONE F1」のみです。「POCOPHONE F1」は驚愕のコスパを持ったモデルとして大きな話題となりました。

「POCOPHONE F1」は発売当時に最高レベルのスペックを持ちながら、インドでの価格は日本円換算でおよそ3万円と驚きの設定でした。

【日本発売期待】Xiaomi「POCOPHONE F1」はコスパ爆発のハイスペックSIMフリースマホ | 価格は約3.3万円~
Xiaomiの新サブブランド「POCOPHONE」 Xiaomiは、インドにおいて、新サブブラ...

「POCOPHONE F1」の発売以後、新たな機種のリリースがなく、存続自体を心配する声があった「POCO」ブランドですが、待望の新たな動きとなりました。

今回の独立ブランドとしての展開が発表されたことで、今後の「POCO」ブランドの積極的な展開が一気に期待できます

噂の「POCOPHONE F2」くるか?

「POCOPHONE F1」後継のスマートフォンとして「POCOPHONE F2」の登場を心待ちにしている!という方は多くいらっしゃいます。

すでに「POCO F2」という商標登録が行われたという情報も流れています。

Pocophone F2 is happening, trademark application from Xiaomi confirms
People are asking and Xiaomi delivers.

「POCO」の独立ブランド化が新たな動きにつながることは濃厚なので、今後の情報をしっかりとフォローしていきたいところですね!

Source

Manu Kumar Jain(@manukumarjain) / Twitter

スポンサーリンク
Xiaomi
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
スマホを低価格で利用するために格安スマホや格安SIM情報を中心として発信しています。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました