【日本発売期待】「Realme X2」は64MPクアッドカメラ搭載&高性能でコスパ爆発のSIMフリースマホ

「Realme X2」が中国で発表

中国のOPPOは、2019年9月にサブブランドRealmeシリーズの新型スマートフォン「Realme X2」を発表しました。

インドで2019年9月に発表の「Realme XT」の上位モデルにあたります。

【日本発売期待】「Realme XT」は6400万画素カメラを含むクアッドカメラ搭載のミドルスペックSIMフリースマホ
OPPOはインドにおいて新型スマートフォン「Realme XT」を発表。6400万画素カメラを含むクアッドカメラを搭載、有機ELディスプレイ、大容量バッテリーを搭載するなど充実スペックでいて価格は15,999インドルピー(約2.5万円)~と格安です。

OPPO Reno A 128GB」をリリースするように、OPPOは日本にも進出しています。OPPOをごご存知の方は多いと思いますが、OPPOのサブブランドRealmeをご存知ですか?

OPPOは、海外において、サブブランドとしてRealmeを展開しています。Realmeシリーズのスマートフォンはコスパに優れていると評判です。

高画素カメラを含むクアッドカメラを搭載して、基本スペックも充実しているSIMフリースマートフォン「Realme X2」情報をまとめて紹介しておきます。

「Realme X2」の特徴

「Realme X2」の有機ELディスプレイ

「Realme X2」は6.4インチのフルHD+(2340×1080)ディスプレイを搭載。高品質の画面表示が期待できるAMOLED(有機EL)ディスプレイです。ノッチありですが、小さめの水滴型のもので、スリムなベゼルになっていることもあって画面占有率は91.9%とけっこう高め。

指紋認証センサーはディスプレイ内に搭載。進化した新世代のディスプレイ内指紋認証となっていて、0.36秒のロック解除が可能とのことです。

ディスプレイ表面は「Gorilla Glass 5」で覆われていて、耐久性を高めています。

高性能なクアッドカメラを搭載

「Realme X2」は高性能カメラを搭載しています。

「Realme X2」の高性能カメラ

「Realme X2」の背面には6400万画素(メイン)+800万画素(超広角)+200万画素(ポートレート)+200万画素(マクロ)のクアッドカメラを搭載。

6400万画素の高画素なカメラに加えて、マクロカメラを搭載していることが特徴です。

Snapdragon 730Gでパフォーマンスも十分

SoCには「Snapdragon 730G」を搭載。「Snapdragon 730G」は「Snapdragon 730」のゲーム向け性能を強化したSoCです。

メモリ仕様は、RAM容量が6GB/8GB、内部ストレージ容量が64GB/128GBです。内部ストレージは高速なUFS 2.1です。

ベンチマークアプリ「AnTuTu Ver7」の総合スコアでおよそ22万点と予想されます。

「Realme XT」と比較すると、特にSoCが強化されています。

ちょっと前のハイスペックモデルに近いベンチマークスコアが期待できます。ミドルスペックモデルとしては申し分ないパフォーマンスとなっていそうです。

高出力な30Wの急速充電

バッテリー容量は4000mAh。30Wの急速充電「VOOC 4.0」に対応しています。高出力な急速充電によって、19分間で50%の充電が可能となっています。なお、ワイヤレス充電はサポートしていません。

ボディカラーはホワイト、ブルーの2色展開です。緩やかにカーブした形状のグラデーションがかかった光沢感のある背面デザインです。

「Realme X2」の価格

「Realme X2」の価格は、6GB/64GBモデルが1499元(約2.3万円)8GB/128GBモデルが1799元(約2.7万円)です。

価格競争の激しい中国市場でも、このスペックでこの価格は驚異的です。

「OPPO K5」としてグローバル市場に登場かも

中国での「Realme X2」は充実スペックで低価格を実現しています。これだけ強烈なコスパとなると他国での発売について気になるところです。

「Realme X2」は、グローバル市場向けとして「OPPO K5」というモデル名で販売が噂されています。

グローバルモデルということになると、Google系アプリの対応も期待できるので、今後の動きをしっかりとチェックしておきたいですね。

上位モデル「realme X2 Pro」発表

OPPOは、2019年10月に新型スマートフォン「realme X2 Pro」を発表。このページで紹介している「Realme X2」の上位モデルです。

「Realme X2」はミドルハイモデルであることに対して、「realme X2 Pro」は文句なしのハイスペックモデルになっています。

「realme X2 Pro」は高性能クアッドカメラを搭載した驚異的な価格のハイスペックSIMフリースマホ【日本発売期待】
「realme X2 Pro」は最高峰レベルのスペックを持ちながら手頃な価格を実現のぜひ注目しておきたいスマートフォンです。最高レベルの高性能SoC、6400万画素クアッドカメラ、50Wの急速充電。価格は日本円換算で約4万円~と素晴らしいコスパになっています。

「Realme X2」のスペック

「Realme X2」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:ColorOS 6 (Android 9)
  • ディスプレイ:6.4インチ(2340×1080)
  • SoC:Snapdragon 712
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:64MP+8MP+2MP+2MP FRONT:32MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4000mAh
  • サイズ/重量:75.2 × 158.7 × 8.6 mm / 182g

「Realme X2」クーポン情報

banggood.comでは「Realme X2」の割引クーポンが発行されています。

クーポンを適用すると、「Realme X2」EUバージョンの8GB RAM+128GB ROMモデルが279.99ドルになります。

販売ページ


Realme X2 EU Version 8GB RAM 128GB ROM – Banggood

クーポンコード「BGRMX2」

まとめ

「Realme X2」のライバル機種としてすぐに思いつくのが、Xiaomiの「Redmi Note 8 Pro」です。

【日本発売期待】「Redmi Note 8 Pro」は世界初の64MPカメラ搭載のスマートフォン 価格は約2.1万円~
スマートフォンの高画素カメラに興味がある方に注目してほしいスマホが登場です。スマートフォンで世界初の6400万画素カメラ搭載のXiaomi「Redmi Note 8 Pro」です。高性能カメラだけでなく、スペックも充実し、それでいてかなり手頃な価格を実現。大ヒットが予想される「Redmi Note 8 Pro」情報まとめをぜひ御覧ください。

中国での価格帯としては、両機種は非常に似た感じになっています。

ともに6400万画素カメラを搭載していますが、SoCやディスプレイ周りに明らかな違いがあります。

両機種は中国での売れ筋の価格帯に位置しています。RedmiとRealmeの競争がさらに加熱していきそうな予感がひしひししますね。

アンケート

アンケート

「Realme X2」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

Realme X2 – Realme

スポンサーリンク
OPPO SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました