日本版「Redmi Note 9S」の顔認証の設定方法とオススメの追加設定を紹介

この記事は約4分で読めます。
やすスマ
やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。日本版「Redmi Note 9S」のコスパにワクワクする毎日が続いています!

「Redmi Note 9S」で顔認証を使いたいけど、設定方法がよく分からない。。。

この記事には、「Redmi Note 9S」の顔認証の設定方法と使い勝手を高めるオススメ設定を紹介しています。なお、初期設定で顔認証を設定していない場合を想定して紹介します。

そもそも「Redmi Note 9S」ってどんなスマホ?という方は、まず「日本版「Redmi Note 9S」レビュー」からチェックしてみてくださいね。

「Redmi Note 9S」の顔認証を指紋認証と併用して、「Redmi Note 9S」をより使いやすくしていきましょう!

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「Redmi Note 9S」の顔認証を設定する方法

「Redmi Note 9S」の前面カメラを使った顔認証をさっそく設定してみます。

設定メニューを開いて「パスワードとセキュリティ」→「フェイスアンロック」と進んでいきます。

顔データの追加の場面になったら、登録したい顔を指定のエリアにちゃんと映るようにします。なお、「Redmi Note 9S」は2D顔認証となっています。

顔データの登録自体はあっという間に終了します。これで顔認証の設定は完了しました。

ただ、もう少し設定を工夫することでぐーんと使いやすくなるので、その設定についても紹介します。すぐに設定できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「Redmi Note 9S」の顔認証を使いやすくするオススメ設定

設定メニューから「ロック画面」を開きます。ロック画面で持ち上げてスリープ解除をON画面をダブルタップしてスリープ解除をONにします。

こうすることで、指定した動作を「Redmi Note 9S」で行うと、スリープが解除されて顔認証がすぐに実行できるようになります。

\特価スマホが多数あります/

さらにスムーズにホーム画面が表示されるように「Redmi Note 9S」を設定

ただ、ここまでの設定だと、顔認証されるとロック画面に留まります。さらにスワイプ操作が必要ということになります。

このあたりについても更にスムーズとなるように設定していきます。

具体的には、顔データを登録した顔認証のメニューで、ロック解除後もロック画面に留まるをOFFにします。

これで顔認証をさらに素早く行うことができるようになりましたよね!

あとはセキュリティ面とのバランスで、どのように設定するかは考えてみてくださいね!

\オトクなキャンペーンが多数/

まとめ:「Redmi Note 9S」の顔認証を設定する方法

「Redmi Note 9S」の顔認証の設定方法と使い勝手を高めるオススメ設定を紹介しておきました。

実際に設定してみると、顔認証がさらに快適になったと感じる方が多いでしょうね。ただ、セキュリティ面とのバランスについてはしっかり考えておくようにしてくださいね。

指紋認証も併用してさらに便利に

顔認証と併用すると便利な指紋認証の方法については、「「Redmi Note 9S」の指紋認証センサーの設定方法」にまとめています。ぜひ合わせて設定してみてくださいね!

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥37,730(2020/09/20 22:50:10時点 Amazon調べ-詳細)

「Redmi Note 9S」が最安1,800円のとびきりセール

「OCN モバイル ONE」において、「Redmi Note 9S」をオトクに購入することができます。

限定カラーの発売を記念して「Redmi Note 9S」の特価販売をスタート。割引を併用することで、「Redmi Note 9S」が最安1,800円(税抜)です。

詳しくは、「「Redmi Note 9S」が最安1,800円のぶっちぎりセール」にまとめています。合わせてチェックしてみてくださいね。

日本版「Redmi Note 9S」のレビュー記事

本ブログでは、日本版「Redmi Note 9S」の詳細なレビュー記事を公開しています。

詳しく知りたい方は、ぜひ日本版「Redmi Note 9S」の実機レビューをご覧くださいね。

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

Redmi Note 9S – Xiaomi

コメント

タイトルとURLをコピーしました