デザインに惚れちゃう!4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビュー!

やすスマ

このページを読んでいただきありがとうございます。ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。日々たくさんのスマートフォンを充電しながら生活しています。

この記事には、RAVPowerの4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビューした内容を紹介しておきます。

本記事はRAVPowerさんより「RP-PC136」を提供いただき作成しています。

「RP-PC136」は、Type-C×2+Type-A×2の合計4ポート搭載でありながら、コンパクトな仕上がっている急速充電器です。

「RP-PC136」は最大65W出力とパワフルなんですが、筆者が感じた最大の魅力はそのデザインです。他の急速充電器とはちょっと異なるデザインになっていてめちゃカッコいいんです。

しかも、定評あるRAVPowerの急速充電器ということで安心して使える製品となっています。

こんな感じの魅力をもった4ポート急速充電器「RP-PC136」をさっそく紹介していきます。

目次

デザインに惚れる!4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビュー!

デザインに惚れる!4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビュー!

まず、お馴染みのRAVPowerデザインの外箱をさっそく開封していきます。

「RP-PC136」の本体付属品

「RP-PC136」の本体付属品としては、AC入力ケーブル、取扱説明書、保証書といったところです。

Type-C to Type-Cケーブルなどのデバイスと接続するためのケーブルは付属していないのでご注意くださいね。

「RP-PC136」は4ポート搭載なのにけっこうコンパクトなボディ

「RP-PC136」は4ポート搭載なのにけっこうコンパクトなボディ

「RP-PC136」は4ポート(Type-C×2+Type-A×2)搭載の急速充電器でありながら、コンパクトボディ(L75.9×W40.9×T40.9mm)を実現。

しかも、最大65W出力対応ということで、ノートパソコンの充電にも使えるようなパワフルさを持っています

「RP-PC136」の充電仕様:最大65Wのパワフルな急速充電器

「RP-PC136」の充電仕様:最大65Wのパワフルな急速充電器

「RP-PC136」の充電仕様は以下のとおりです。

・PD単ポート利用時 最大65W
・PD2ポート利用時 C1 ポート45W, C2ポート18W
・PD単ポート45W+USB-AポートQC18W
・PD単ポート45W+USB-A2ポート(各ポート5/2.4A)
・PD2ポート(各ポート18W)+USB-A単ポートQC18W
・PD2ポート(各ポート18W)+USB-A2ポート(各ポート5/2.4A)

「RP-PC136」は、充電をパワフルにできるのですが、筆者がもっと魅力に感じたのはそのデザインです。

「RP-PC136」の最大の魅力はデザイン性の高さかと

「RP-PC136」の最大の魅力はデザイン性の高さかと

2020年に使った急速充電器でベストなカッコよさ!!!

「RP-PC136」では、ブラックベースのボディにはシルバーのアクセントがあり、見た瞬間に他の急速充電器とは異なる雰囲気を持っていることをビシバシ感じます。

ケーブルを引っ張って机の上に「RP-PC136」を置けることが魅力大

ケーブルを引っ張って机の上に「RP-PC136」を置けることが魅力大

なお、この「RP-PC136」はコンセントに直接挿すのではなく、付属のケーブルを使うことになります。

「RP-PC136」のカッコいいオーラを少しばかりは感じることができます

筆者のしょぼい作業場の上に置くだけでも、「RP-PC136」のカッコいいオーラを少しばかりは感じることができます。ぜひ、ご自身の環境でどのように使うかをイメージしていただけると幸いです!

このように机にぽんと置くことで、手元でUSBケーブルを抜き差しできるのはかなり便利ですよね。

「RP-PC136」は小さなカバンに入れての持ち運びもラクラク

「RP-PC136」本体の重量を測ってみると「164.8g」、ACケーブル込で「250.8g」という状況でした。

レギュラーポジションは机の上で、ちょっと持ち運びしたいときは「RP-PC136」を小さなかばんに入れてさくっと移動できちゃうのがうれしいところです。

「RP-PC136」は小さなカバンに入れての持ち運びもラクラク

「RP-PC136」で愛用の「Envy x360 13」と「Galaxy Tab S7」を同時充電

また、当然ながら「RP-PC136」は充電性能もしっかりしていて、実際に愛用の「Envy x360 13」と「Galaxy Tab S7」を同時充電できています。

「RP-PC136」で愛用の「Envy x360 13」と「Galaxy Tab S7」を同時充電

ただし、「RP-PC136」はPPS非対応なので、「「Anker PowerPort III 65W Pod」レビュー」で紹介しているように「Galaxy Tab S7」を超急速充電することはできていません。

最新の「iPhone 12」を充電することも可能

もちろん、最新の「iPhone 12」を充電することも可能です。

ただし、「RP-PC136」の充電仕様からも分かるように、パソコンを含む3台以上の充電は厳しいので注意が必要です。『次期製品はぜひ100Wクラスで!』と妄想しちゃう部分です。

うっすらとグリーンのLEDが点灯するのも地味にカッコいい

「RP-PC136」を使っていると、うっすらとグリーンのLEDが点灯するのも地味にカッコいいんです。

ホント、「RP-PC136」のデザインは、急速充電器ではめずらしいと感じるぐらいのこだわりをビシバシ感じます。

SAMSUNG GALAXY Tab S7 11″ Wifi SM-T870 128GB ギャラクシータブS7 SIMフリー Mystic Black [並行輸入品]
Samsung

まとめ:デザインに惚れる!4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビュー!

まとめ:デザインに惚れる!4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビュー!

以上、RAVPowerの4ポート急速充電器「RP-PC136」をレビューした内容をまとめておきました。

繰り返しになりますが、筆者がもっとも魅力に感じたのは「RP-PC136」のデザインです。机の上にしっかり置いて作業したくなっちゃうようなデザインと感じています。

もちろん、定評のあるRAVPowerの製品ということで、デザインがカッコいいだけでなく、しっかりと複数デバイスを充電できる性能もなかなかのものです。

「RP-PC136」は最大30ヶ月(製品登録時)の製品保証あり

さらに、この「RP-PC136」は購入日から最大30ヶ月(製品登録時)の製品保証を受けることが可能。長期に渡って安心して使えるのがうれしいポイントですね。

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source RP-PC136 – RAVPower

※今ならRakuten UN-LIMITが1年無料

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる