【実機レビュー】指紋センサーは便利機能付き!「 SHINE LITE 」レビュー

Alcatelブランドとして12月16日に発売開始されたSIMフリースマホ「 SHINE LITE 」実機でレビューしてみます。

SHINE LITE

これまで公開した「 SHINE LITE 」レビューのリンクをつけておきますので、ぜひ御覧ください!

【実機レビュー】エントリー機だけどパフォーマンスは?「SHINE LITE 」レビュー
AlcatelブランドのSIMフリースマホとして12月16日に発売開始した「 SHINE LITE 」の実機をチェックする機会を得ました。 前回公開した「 SHINE LIT...
【実機レビュー】おっ、質感いいかも!Alcatel 「SHINE LITE 」のデザインをチェック
AlcatelブランドのSIMフリースマホとして12月16日に発売開始した「 SHINE LITE 」の実機をチェックする機会を得たので、レビューしていきます。 「 SH...

今回は、「 SHINE LITE 」を実際に使用する場面でチェックした項目についてまとめておきます。

「 SHINE LITE 」で気になったポイントをピックアップ

「 SHINE LITE 」の実機を触り始めて数日経過しました。

スペック以外にも、使い始めてみて初めて気がつくことは多いです。特に指紋認識センサーについては、非常に便利な機能を搭載していました!

ディスプレイ品質

「 SHINE LITE 」は、5.0インチディスプレイを搭載しています。解像度はHD(1280×720)です。

「えっ?最新スマホではフルHDがスタンダードですよね!」

「 SHINE LITE 」のディスプレイサイズは5インチです。ディスプレイの明るさも十分で、色合いもいい感じです。解像度がHDであっても、おそらく問題ないと考えます。

SHINE LITE   
ディスプレイ
 

逆に、「 SHINE LITE 」のスペックは抑え気味ですから、パフォーマンス面からするとフルHDでないことはいい意味で大切なことです。

気になるホームボタン

「 SHINE LITE 」のホームボタン・戻るボタンは、ディスプレイの下にセンサー式で配置されています。

センサーの感度自体はいいのです。上の写真では、バックライトが点灯してボタンの位置が分かりやすくなります。一定時間操作していないとバックライトが消灯します。戻るボタンを押したい場合に、正しい位置を押せておらず

「あれ?反応しない!」

といったことが結構ありました。

慣れてくると無意識で位置が分かるようになって問題なくなると思いますが、ここ数日では結構気になりました。

指紋認識センサーはやっぱり便利

「 SHINE LITE 」には、指紋認識センサーが搭載されていて大きな特長になっています。

初期設定で指紋登録を行いました。センサー自体の感度がよく、快適に利用できています。

特定アプリを起動できるのは非常に便利!

「 SHINE LITE 」では、指紋認識センサーで画面ロックができるだけでなく、同時に特定アプリを起動させることもできます。

同時に特定アプリを起動させたい場合は、「設定」の「指紋認証」で「クイックアプリケーションアクセス」を設定するのがポイントです!

実際の手順をまとめておきます。設定自体はかんたんにできます。

「指紋認証」で「クイックアプリケーションアクセス」をタップします。「やすスマ」は「人差し指」で画面ロック解除、「中指」で画面ロック解除&Chrome起動を設定してみました。

SHINE LITE   
クイックアプリケーションアクセス
 

「クイックアプリケーションアクセス」を「オン」にします。「クイックアプリケーションアクセス」を設定した指紋をタップします。

SHINE LITE   
設定したい指紋をタップ
 

アプリの選択画面になりますので、設定したいアプリを選択します。「やすスマ」は「Chrome」を選択しました。

設定が完了すると、以下のように指紋名の下に設定されたアプリ名が表示されます。

SHINE LITE   
設定完了
 

これとよく似た機能は、ZTEの「 BLADE V7Max 」でもありました。使い始めてみると、

「うわぁ、これは便利!!!」

このような機能を一度使うと、もう戻れないぐらい便利です。

「 SHINE LITE 」の指紋認識センサーについては、機能も含めて大きな特長になっていました!

参考【実機レビュー】DSDS対応「 BLADE V7Max 」を詳細レビュー|やすスマ

「ポケモンGO」をインストール

「 SHINE LITE 」に、人気アプリ「ポケモンGO」をインストールしてみました。「 SHINE LITE 」にはジャイロセンサーが非搭載になっています。

AR(拡張現実)モードでのプレイはできませんでしたが、ARモードをオフにして遊ぶことはできました。

SHINE LITE

「パズドラ」や「モンスト」についてもインストールしてプレイすることができました。少しだけプレイした段階ですが、動作についても大きな引っ掛かりは感じません。

カメラをチェック

「 SHINE LITE 」のカメラについてチェックしてみました。

「 SHINE LITE 」のカメラの画素数は、リアが1300万画素、フロントが500万画素。スマホのカメラの画素数としては極めてスタンダードなものです。

実際に、カメラを起動してみました。

SHINE LITE   
カメラを起動
 

撮影モードは「標準」モード、「パノラマ」モードに加えて、フロントカメラとリアカメラの画像をひとまとめにしたコラージュを作成する「スプリットキャッチャー」があります。

SHINE LITE SHINE LITE   
「パノラマ」&「スプリットキャッチャー」
 

「 SHINE LITE 」と一緒に散歩に出かけて、何枚か撮影したうちの1枚をアップしておきます。

SHINE LITE   
サンプル(クリックで拡大)
 

明るい場所でのスナップ撮影程度であれば、問題ない画質が期待できそうです。ただ、暗所ではノイズが目立つ印象でした。

リアカメラに自撮り用のフラッシュを搭載しています。自撮り機能にこだわりがある方にとってはうれしいですね!

まとめ

ディスプレイ周りのチェックと、指紋認識センサー、カメラについてまとめてみました。

指紋センサーで、画面ロックと同時に特定アプリを起動できるのは慣れるとすごく便利です。よく使うアプリはそれほど多くないと思います。センサー認証の精度もよく、非常に印象的でした。

カメラの画質について表現が曖昧で申し訳ないです。もう少し修行しておきます、、、。

UQ mobileで一括11800円(税別)

「SHINE LITE」はau Volteに対応しており、回線品質に定評ある「UQ mobile」では、「SHINE LITE」を取り扱っています。

UQオンラインショップでは、SIM契約と同時に購入すると、「SHINE LITE」の本体代金は一括11800円になっています。なお、別途SIMパッケージ料金は必要となります。

詳しくは下のリンクからご確認ください。

SHINE LITE SHINE LITE

Source

「 SHINE LITE 」製品ページ|Alcatel

AlcatelSIMフリー実機レビュー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログです。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiのスマートフォンに興味があったり、海外のスマートフォン情報にも日々目を向けています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。

連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

  1. 小源太 より:

    国内での実機レビューがなかなか上がって来ない中(ぜんぜん売れていないんですかね~)、「やすスマ」さんのレビューは本当に参考になります。ありがとうございます。

    ポケモンGOさえ正常動作するのが確認できれば即買いです(笑)
    海外のサイトで動作したとの書き込みを1件だけ見つけました。
    http://www.gsmarena.com/alcatel_shine_lite-reviews-8377.php
    4時間やってバッテリーが75%残っていたそうです。ちょっと信じがたい話ですが。
    もしよければポケモンGOの動作状況をレビューしていただけないでしょうか。

    海外での評価を見ると「デザインや作り込みはすばらしいが、めちゃくちゃ滑りやすいので注意」というのが多いですね。
    http://forums.whirlpool.net.au/archive/2579691

  2. やすスマ やすスマ より:

    小源太 様

    ご質問ありがとうございます。

    おっしゃる通り、SHINE LITEの実機レビューが少ない状態です。
    そういうこともあり、「やすスマ」では頑張ってレビューしております。

    参考になる部分があれば幸いです。

    さっそく、ポケモンGOをインストールしてみました。
    ジャイロセンサーを非搭載ですので、
    ARモードではプレイできませんが、
    ARモードをオフにすることでプレイ自体はできました。

    バッテリーの持ちについては未検証です。

    書いておられるように、
    SHINE LITEのデザインはかなりの高いレベルです。

    ケースなしでいきたい質感ですが、
    確かにかなり滑りやすく、ガラス面には指紋がたくさんつきます。

    動作も悪くない印象ですし、もっと売れてもいい機種だと思います。
    実機を見ないと、本当の魅力が伝わりにくいのが残念です。

    今後とも、「やすスマ」をよろしくお願いいたします。

  3. 小源太 より:

    わざわざ動作確認していただき感謝感謝です。
    ようやく購入の決心がつきました。

    おっしゃるようにケース無しで使いたいですよね。実機を触ってみて決めようと思います。

    ありがとうございました。
    今後もよろしくお願いいたします。

  4. やすスマ やすスマ より:

    小源太 様

    こちらが試した内容がお役に立てたようでうれしく思います。

    テストが可能な場合は、ニーズがある項目を出来る限り、
    チェックしていきたいと考えています。
    「このような項目」を知りたいという声は本当にありがたいです。

    ただ、SHINE LITEについては、デモ機を特別に借りてレビューしており、
    実機レビューできる期間が明日(1/3)までになっています。

    SHINE LITEは、高い質感と使い勝手を実現したいい機種だと思います。
    スペックはそれなりですが、そのあたりは割り切ることができれば、
    かなり満足度は高いと考えています。

    ただ、実際にいろいろな店舗を回っていると、
    意外と展示していることが少ないのが残念でなりません。
    手にとって初めて分かる魅力満載の機種だと思います。
    発売元のTCLさんにはIDOL 4も含めて広報を頑張ってほしいと
    思っています。

    今後とも、「やすスマ」をよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました