シャープ 新型SIMフリースマホ「AQUOS sense lite SH-M05」発表 IGZO液晶

シャープは、2017年11月2日に、新型SIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense lite SH-M05」を発表しました。「AQUOS sense lite SH-M05」は、一部デザイン変更を除くと、NTTドコモ、auの大手キャリアで取り扱う「AQUOS sense」と同等の仕様を持つSIMフリースマホです。

AQUOS sense lite SH-M05

モデル名「SH-M05」となっていて、シャープのSIMフリースマホ「SH-M」シリーズの最新モデルという位置付けです。

「AQUOS sense lite SH-M05」は12月上旬に発売予定。量販店やMVNOで販売されます。発表時点で価格は公表されていません。

参考まもなく発売されるSIMフリースマホ一覧表 | やすスマ

「AQUOS sense lite SH-M05」

「AQUOS sense lite SH-M05」は、「おサイフケータイ」機能を搭載するなど、日本製スマホならではの機能性で使い勝手を追求したモデルとなっています。

IGZO液晶

「AQUOS sense lite SH-M05」は5.0インチのフルHD「IGZO」液晶を搭載したミドルモデルです。液晶のシャープならではの表示品質も期待できます。

消費電力の少なさに定評ある「IGZO」液晶を搭載しているということで、バッテリーの持ちも期待できます。

基本スペック

「AQUOS sense lite SH-M05」はSoCとして「Snapdragon 430」を採用。CPUはオクタコア(1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア)です。ミドルレンジクラスとして標準的なパフォーマンスが期待できます。

メモリ仕様は「3GB RAM+32GB ROM」。1310万画素のメインカメラ、500万画素のサブカメラを搭載しています。

防水に対応

ディスプレイ下に「指紋センサー」を搭載。IPX5/8レベルの防水に対応し、「おサイフケータイ」機能も搭載しています。

3色のカラー

「AQUOS sense lite SH-M05」のボディカラーは、ホワイト、ブラック、ゴールドの3色展開です。

AQUOS sense lite SH-M05のボディカラー

「AQUOS sense lite SH-M05」のスペック

「AQUOS sense lite SH-M05」の主なスペックは以下のとおりです。

  • OS:Android 7.1
  • SoC:Snapdragon 430
  • CPU:Octa Core 1.4GHz×4+1.1GHz×4
  • メモリ:ROM 32GB RAM 3GB
  • ディスプレイ:5.0インチ(1920×1080ドット)
  • カメラ:リア1300万画素 フロント500万画素
  • バッテリー:2700mAh
  • サイズ/重量:72(W)×144(D)×8.5(H) mm / 147g

Source

主な特長|AQUOS sense lite SH-M05|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする