【日本発売期待】HTC 防水防塵対応フルメタルボディ「 HTC 10 Evo 」発表



台湾メーカーのHTCは、2016年11月22日に、防水防塵対応のフルメタルボディスマホ「 HTC 10 Evo 」を発表しました。

HTC 10 Evo

「 HTC 10 Evo 」はHTC初の「Android 7.0」端末。メタルボディ採用の外観は、今年5月発売のHTCフラグシップモデル「 HTC 10 」と似たものになっており、高い質感になっています。

「 HTC 10 Evo 」には、ストレージ容量の異なる2つのモデルがあり、現地での販売予定価格は、32GB ROMモデルが17900台湾ドル(約62500円)、64GB ROMモデルが19900台湾ドル(約69500円)です。

「 HTC 10 Evo 」の主な特長

「 HTC 10 Evo 」の主な特長をまとめておきます。

防水防塵対応

「 HTC 10 Evo 」は防水防塵に対応しています。IP等級はIP57となっています。

5.5インチ

「 HTC 10 Evo 」は5.5インチディプレイを搭載しています。解像度がWQHD(2560×1440)の高精細ディスプレイです。

Android 7.0搭載

「 HTC 10 Evo 」はHTC初のAndroid 7.0搭載機となります。Android 7.0 」にはユーザー待望のマルチウィンドウ機能が搭載されています。

ミドルハイクラスのスペック

「 HTC 10 Evo 」の多くのハードウェアスペックは、ミドルハイクラスになっています。SoCは、2015年の多くのフラグシップモデルに採用されていた「 Snapdragon 810 」です。メモリは3GB ROM、ストレージ容量は32GB ROM/64GB ROMです。

「 HTC 10 Evo 」のスペックレビュー

「 HTC 10 Evo 」の主なスペックは以下の通りです。

OS Android 7.0
ディスプレイ 5.5 インチ(2560×1440)
SoC Snapdragon 810
CPU Octa-Core 2.0 GHz×4+1.6 GHz×4
ROM 32GB/64GB
RAM 3GB
カメラ REAR:16MP(f2.0) FRONT:8MP(f2.4)
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
指紋センサー
USB Type-C
バッテリー 3200mAh
サイズ/重量 77.3(W)×153.59(D)×3.7-8.09(H) mm / 174g

Source

「 HTC 10 Evo 」製品ページ|HTC台湾

※詳細については各社のHPで必ず確認ください


この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする