【日本発売期待】「 LG V20 」情報 セカンドスクリーン|派生モデル「V20 PRO L-01J」2月17日発売

LGは、2016年9月6日にAndroid 7.0搭載のフラグシップモデル「 LG V20 」を発表しました。韓国では9月下旬に発売され、米国においては、2016年10月28日(現地時間)にAT&Tなどから発売されます。

LG V20

「 LG V20 」は、昨年10月に発表された「 LG V10 」の後継モデルとなっており、Snapdragon 820を搭載するなどハイスペックなモデルとなっています。

また、事前にアナウンスされていたとおり、今年8月に提供開始された最新OSの「 Android 7.0 Nougat 」がプリインストールされています。


「 LG V20 」の主な特長

「 LG V20 」の主な特長についてまとめていきます。「 LG V20 」は性能だけでなく、使い勝手にもこだわりを感じさせるモデルとなっています。

セカンドディスプレイ

「 LG V20 」の最も大きな特長は、5.7インチのメインディスプレイ上部に2.1インチのセカンドディスプレイを搭載している点です。

セカンドディスプレイでは、プッシュ通知などを表示することが可能となっています。

デュアルカメラ

LG V20

リアカメラは、1600万画素カメラに加えて広角な800万画素カメラを採用しており、デュアルカメラとなっています。1600万画素カメラについてはf1.8と明るいレンズを採用していてます。

Snapdragon 820

「 LG V20 」は、他社のフラグシップモデルで採用が多い、Snapdragon 820を搭載しており、高いパフォーマンスが期待できます。なお、「 Antutu 」ベンチマーク結果のまとめをしておりますので、興味のある方はチェックしてみてください。

4GB RAM 64GB ROM

メモリが4GB、内蔵ストレージが64GBと、フラグシップモデルとしてのスペックとなっています。

指紋センサー搭載

ボディの背面には指紋センサーを搭載しています。

「Quick Charge 3.0」対応

「 LG V20 」は、急速充電規格「Quick Charge 3.0」に対応しており、ハイスピードで充電することが可能となっています。

強化されたオーディオ機能

「 LG V20 」には、スマートフォンで世界初の32-bit Hi-Fi クアッド DACを搭載するなど、音質の向上も目指したモデルとなっています。

その他

ボディの厚さが7.6mmと、比較的スリムなボディとなっています。また、最近のスマホでは珍しく、バッテリー取り外しが可能となっています。

エクスパンシス

販売価格など

「 LG V20 」の海外での販売予定価格は、日本円換算で80000円強となっています。「 LG V20 」の日本発売については不明となっています。

「 LG V20 」のスペックレビュー

「 LG V20 」は、2.1インチのセカンドディスプレイを搭載したフラグシップモデルとなっており、スペックは高いものとなっています。

OS Android 7.0 Nougat
ディスプレイ 5.7インチ(2560 x 1440 )
2.1インチ(1040×160)
SoC Snapdragon 820
CPU Quad-core
ROM 64GB
RAM 4GB
カメラ REAR:16MP(f1.8) FRONT:5MP(f1.9)
指紋センサー
USBポート Type-C
バッテリー 3200mAh
サイズ/重量 78.1(W)×159.7(D)×7.6(H) mm / 173g

Source

Discover the LG V20|LG

「 LG V20 」をベースとしたモデルが日本発売

「 LG V20 」をベースしたと思われるモデルが、NTTドコモとauから発売されることが発表されました。

NTTドコモ「V20 PRO L-01J」

V20 PRO L-01J

「 LG V20 」はメインディスプレイが5.7インチでしたが、ドコモから発表された「V20 PRO L-01J」は5.2インチとサイズダウンしています。

セカンドディスプレイ、デュアルカメラ、クアッドDACなど、「 LG V20 」の大きな特長はそのままで、日本モデル仕様として新たに防水・防塵(じん)に対応し、おサイフケータイ機能、フルセグ/ワンセグ受信機能を搭載しています。

ドコモの2016-2017年冬春モデルでは、「 Xperia XZ 」とともに、256QAMに対応し、全国の一部地域では、受信最大500Mbpsを実現しています。

「V20 PRO L-01J」は2017年2月17日発売開始となります。同じ冬春モデルの「 Xperia XZ 」などと比較すると少し先のタイミングが予定されています。

ドコモオンラインショップにおける「V20 PRO L-01J」の端末代金総額は84888円(税込)です。

Source

「V20 PRO L-01J」製品ページ|NTTドコモ

au「isai Beat LGV34」

isai Beat LGV34

auからは「 LG V20 」をベースとしたと思われる「isai Beat LGV34」が発売されます。スペックについてはドコモ「V20 PRO L-01J」とほぼ同様になっています。

「V20 PRO L-01J」と比較すると、バッテリー容量が100mAh多く、厚みが0.1mm増しています。ドコモの「V20 PRO L-01J」は チタンカラー1色のみですが、「isai Beat LGV34」にはゴールドモデルもあり、2色展開になっています。

「isai Beat LGV34」の発売日

KDDIは、2016年11月14日に、「isai Beat LGV34」を2016年11月18日に発売することを発表しました。「isai Beat LGV34」発表当初には2016年11月中旬以降発売とアナウンスされていたので、予定通りといったところです。

同じく、「 LG V20 」をベースにしたモデルと思われるNTTドコモの「V20 PRO L-01J」は2017年2月発売予定となっており、NTTドコモとauで発売のタイミングについては大きな差が出ました。

Source

「isai Beat LGV34」製品ページ|au



この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする