【日本発売期待】「Meizu M6」はオクタコアプロセッサ搭載の低価格SIMフリースマホ 約1.2万円~

中国のMEIZU(メイズ)は、2017年9月20日に、新型エントリースマートフォン「Meizu M6」を発表しました。5.2インチディスプレイを搭載しているSIMフリースマホ「Meizu M6」は現地での販売価格が699元(約1.2万円)~という低価格が特徴のモデルです。

「Meizu M6」の特徴

「Meizu M6」は、SoCに「MediaTek MT6750」を採用。プロセッサ部分はオクタコア(1.5GHz×4+1.0GHz×4)です。低価格なモデルでありながらオクタコアプロサッサを搭載しているのは注目しておきたいポイントです。

Meizu M6

5.2インチディスプレイの解像度はHD(1280 x 720ドット)です。メモリ仕様は、「3GB RAM+32GB ROM」と「2GB RAM+16GB ROM」の2パターンがラインナップされています。

カメラは、1300万画素(f2.2)のメインカメラと800万画素(f2.0)のサブカメラの組み合わせです。

バッテリー容量は3070mAhで、指紋センサーを搭載しています。

カラーはブルー、ゴールド、シルバー、ブラックの4色展開。

販売開始時期と価格

現地における「Meizu M6」の販売価格は、「3GB RAM+32GB ROM」モデルが899元(約1.5万円)と「2GB RAM+16GB ROM」モデルが699元(約1.2万円)です。

「Meizu M6」のスペックレビュー

「Meizu M6」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.0
  • ディスプレイ:5.2 インチ(1280 x 720)
  • SoC:MediaTek MT6750
  • CPU:Octa Core 1.5GHz×4+1.0GHz×4
  • RAM:2GB/3GB
  • ROM:16GB/32GB
  • カメラ:REAR:13MP(f2.2) FRONT:8MP(f2.0)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:micro
  • バッテリー:3070mAh
  • サイズ/重量:72.8(W)×148.2(H)×8.3(D) mm / 143g

まとめ

メモリ仕様の異なる2つのモデルが提供されます。2つのモデルでは、「3GB RAM+32GB ROM」モデルのバランスが良さそうに感じます。

かなりの低価格モデルですが、それなりに頑張ったスペックになっていますね。

Source

魅蓝 6-魅族商城

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする