【日本発売期待】縦長ディスプレイ「OnePlus 5T」はハイスペックSIMフリースマホ 価格は約5.6万円~

中国のOnePlusは、2017年11月16日に、新型ハイスペックスマートフォン「OnePlus 5T(ワンプラス 5T)」を発表しました。

OnePlus 5T

「OnePlus 5T」は今年6月に発表された「OnePlus 5」の後継モデルです。「OnePlus 5」については別ページにまとめているますので参考にしてみてください。

OnePlus 5T

「OnePlus 5T」は前モデル同様にAndroid搭載のスマートフォンとしては最高峰レベルのスペックとなっています。その特徴をまとめておきます。

縦長ディスプレイ

OnePlus 5Tの縦長ディスプレイ

「OnePlus 5T」で目を引くのは、新たに採用されたアスペクト比18:9の縦長ディスプレイを搭載したデザインです。搭載されているAMOLEDディスプレイのサイズは6.01インチ、解像度は2160×1080です。

ほぼベゼルレスデザインとなっています。デザインの変更により指紋認証センサーの搭載位置はボディ背面に変更されています。

縦長ディスプレイ搭載で画面占有率が高められたということで、ディスプレイは前モデルよりも大型化していますが、ボディ幅は75mmと抑えたものになっています。

最高峰スペック

「OnePlus 5T」の主なスペックとしてはSoCは「Snapdragon 835」、RAM容量は6GB/8GB、内部ストレージは64GB/128GBとなっています。Android搭載のスマートフォンとしては最高レベルのスペックで、パフォーマンスは大いに期待できます。

バッテリー容量は3300mAhで、急速充電対応「Dash Charge」に対応。「Dash Charge」によって、30分でおよそ1日駆動のチャージが可能です。

背面にはソニー製センサーを採用したデュアルカメラを搭載。「顔認証」によるロック解除にも対応しています。

イヤホンジャックも使用することができます。

「OnePlus 5T」の発売日・価格

「OnePlus 5T」は2017年11月22日に発売されます。販売価格は6GB RAM+64GB ROMモデルが499ドル(約5.6万円)、8GB RAM+128GB ROMモデルが559ドル(約6.3万円)です。

非常に高いスペックでありながら販売価格は抑えたものとなっています。残念ながら日本での発売についてはアナウンスされていません。

「OnePlus 5T」のスペックまとめ

「OnePlus 5T」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.1.1(OxygenOS)
  • ディスプレイ:6.01 インチ(2160×1080)
  • SoC:Snapdragon 835
  • CPU:Octa Core 2.45GHz×4+1.9GHz×4
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:16MP(f1.7)+20MP(f1.7) FRONT:16MP(f2.0)
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3300mAh
  • サイズ/重量:75(W)×156.1(H)×7.3(D) mm / 162g
「OnePlus 5T」が発表されましたが、スペックとしては文句なしで、相変わらず求めやすい価格になっています。OxygenOSというこで前モデル同様に日本語化も容易にできそうです。一度試してみたいと感じる魅力的なモデルです。

GEARBESTで「OnePlus 5T」のクーポン発行【2017年12月15日更新】

海外ガジェットを販売している「GEARBEST」では、「OnePlus 5T」のクーポンが発行されています。

「OnePlus 5T」クーポン

OnePlus 5T 8GB RAM 128GB ROM International
コード「hk5toneplus」 限定数:300

 

OnePlus 5T 6GB RAM 64GB ROM International
コード「oneplus5y」 限定数:100

人気の「OnePlus 5T」を対象とした限定数が設定されているクーポンです。狙っていた方はお早めに。

Source

OnePlus 5T – OnePlus (United States)

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする