【日本発売期待】Xiaomi 「 Mi Note 3 」はデュアルカメラ搭載の高性能SIMフリースマホ

中国のXiaomi(シャオミ)は、2017年9月11日に、新型スマートフォン「 Mi Note 3 」を発表しました。

モデル名からも分かるように、「 Mi Note 3 」は2016年10月に発表された「 Mi Note 2 」の後継モデルです。

「 Mi Note 3 」は、SoCにミドルレンジ向け「Snapdragon 660」を搭載。一部のスペックを抑えながら、最安モデルで2499元(約4.2万円)と価格も抑えたものになっています。

「 Mi Note 3 」の主な特長

Mi Note 3

「 Mi Note 3 」は5.5インチディスプレイを搭載。解像度はフルHD(1920×1080ドット)です。

同じくXiaomiのフラグシップモデル「 Mi 6 」と似たデザインを採用しています。

カメラ搭載

「 Mi Note 3 」は、リアに1200万画素+1200万画素のデュアルカメラを搭載。一方が望遠カメラ、もう一方が広角カメラという構成になっています。光学式4軸手ブレ補正機能を搭載しています。

フロントには1600万画素カメラを搭載。セルフィー撮影機能に力をいれた仕様になっています。

Snapdragon 660

SoCは「Snapdragon 660」を採用。「Snapdragon 660」はミドルクラス向けのSoCですが、製造プロセスが14nm FinFETの最新型SoCということで、ハイエンドクラスに近いパフォーマンスが出ると評判となっています。

RAM容量は6GB、内部ストレージ容量は64GB/128GBです。

指紋センサー

指紋センサーはホームボタンに内蔵される形で搭載されています。バッテリー容量は3500mAhと大容量です。

「 Mi Note 3 」のボディカラーはブラック、ブルー(128GBモデルのみ)の2色展開です。

発売時期と価格

「 Mi Note 3 」は現地にて9月15日に発売開始され、販売価格は「64GB ROM」モデルが2499元(約4.2万円)、「128GB ROM」ブラックモデルが2899元(約4.8万円)、「128GB ROM」ブルーモデルが2999元(約5.0万円)です。

「 Mi Note 3 」は全般的には高性能なスペックでありながら、ミドルクラスに近い抑えた価格設定になっています。

「Mi Note 3」のスペックレビュー

「 Mi Note 3 」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.1
  • ディスプレイ:5.5 インチ(1920×1080)
  • SoC:Snapdragon 660
  • CPU:Octa Core 2.2GHz×4+1.8GHz×4
  • RAM:6GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:12MP+12MP FRONT:16MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3500mAh
  • サイズ/重量:74(W)×152.6(D)×7.6(H) mm 163g

「 Xiaomi Mi Mix 2 」も発表

Xiaomiは、「 Mi Note 3 」発表と同時にベゼルレスデザインのハイスペックモデル「 Mi Mix 2 」を発表しています。

「 Mi Mix 2 」は18:9のアスペクト比の5.99インチのディスプレイを搭載しています。

よろしければ「 Mi Mix 2 」も合わせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

前モデルはハイスペックモデルといった印象でしたが、今回発表された「 Mi Note 3 」はコストとパフォーマンスのバランスの取れた高性能モデルといった印象です。

「 Mi Note 3 」に搭載の「Snapdragon 660」はミドルクラス向けSoCとしてはかなり優秀ですが、「 Mi Note 3 」の「Antutu」のベンチマークスコアは、「Snapdragon 821」搭載の前モデルのスコアよりも低いものになることが予想されます。

前モデルは両側面がカーブしたディスプレイが特徴的でしたが、「 Mi Note 3 」では一般的なディスプレイを搭載しています。

カメラ性能は高いものになっていそうですが、前モデルほどのインパクトは感じませんね。

Gearbest Xiaomi Mi Note 3 64GB ROM -GEARBEST
Xiaomi Mi Note 3 64GB ROM -GEARBEST

Source

小米Note 3 – 小米商城