SONY 4.6インチ「 Xperia X Compact 」情報|NTTドコモから11月2日発売! 16/10/28


ソニーは、2016年9月1日に、IFA 2016開催に合わせて「 Xperia 」シリーズの新モデル「 Xperia XZ 」「 Xperia X Compact 」を発表しました。

両機種ともに「 Xperia 」の「 Xシリーズ 」ラインであり、「 Xperia XZ 」は最新スペックを詰め込んだフラグシップモデル、「 Xperia X Compact 」はコンパクトなミドルクラスモデルという位置付けです。

このページでは、日本で発売済みで人気モデルとなった「 Xperia Z3 Compact 」、「 Xperia Z5 Compact 」と同じコンパクトモデルのラインである「 Xperia X Compact 」についての情報をまとめておきます。

NTTドコモから国内発売決定 16/10/19

NTTドコモは、2016-2017年冬春の新商品ラインナップを発表し、「 Xperia X Compact SO-02J 」を発売することを発表しました。

Xperia X Compact

「 Xperia X Compact 」については、au、ソフトバンクともに現時点では発売のアナウンスがありませんので、現時点では国内でドコモ限定モデルとなります。

海外モデルとの主な相違点

海外モデルとの主な相違点としては、IP5/8 IP6Xレベルの防水・防塵に対応し、おサイフケータイやワンセグ機能も搭載しています。また、海外モデル3色に加えて、新たなカラーとしてソフトピンクが追加されます。

11月2日発売決定!価格情報など 16/10/28

NTTドコモは、「 Xperia X Compact SO-02J 」を2016年11月2日に発売することを発表しました。

ドコモオンラインショップにおいては、「 Xperia X Compact SO-02J 」の一括価格は63504円となっており、MNPでシェアパック10~30を選択した場合は、実質負担額が26568円となっています。

Source

「 Xperia X Compact SO-02J 」製品ページ|NTTドコモ

「 Xperia X Compact 」の主な特長

コンパクトなミドルクラス「 Xperia X Compact 」の主な特長について紹介します。一部、「 Xperia Z5 Compact 」との比較も行っていきます。

プラスチック筐体

Xperia X Compact

「 Xperia X Compact 」の筐体はプラスチックが採用されており、「 Xperia Z5 Compact 」などの高い質感とは異なるものとなっています。また、「 Xperia Z5 Compact 」では対応していた防水・防塵機能については、「 Xperia X Compact 」では非対応となっています。

この辺りからも「 Xperia X Compact 」が、ハイエンドモデルではなく、ミドルレンジモデルであることが伺えます。

厚さは9.5mmと厚めになっていますが、4.6インチモデルのコンパクトさは大きな魅力となります。

カラーは3色

カラーバリエーションとしては、ホワイト、ミストブルー、ユニバースブラックの3色がラインナップされています。

4.6インチディスプレイ

ディスプレイサイズは4.6インチとなっており、「 Xperia Z5 Compact 」と同じサイズになっています。ディスプレイ解像度は1280 x 720となっています。

Snapdragon 650

SoCとしてグローバルモデル「 Xperia X 」と同じSnapdragon 650が採用されており、CPUはヘキサコアとなっています。

「 Xperia 」シリーズ以外でSnapdragon 650採用しているSIMフリースマホといえば、Xiaomiの「 Redmi Note 3 Pro 」があります。Antutuの総合スコアはおよそ75000点となっているなど、非常にコストパフォーマンスが高いと評判です。

「 Xperia X Compact 」はミドルクラスのSoC搭載となっており、ハイエンドクラスのスペックをそのままコンパクトにした「 Xperia Z5 Compact 」とは異なる状況です。

カメラ性能

Xperia X Compact

「 Xperia X Compact 」のカメラとしてはリアに高画素な2300万画素カメラが採用されています。「 Xperia XZ 」と同様に「レーザーAF」、「5軸手ブレ補正機能」を採用しています。4K動画撮影は非対応です。

カメラ性能については、フラグシップモデル「 Xperia XZ 」と同等になっており、大きな特長となっています。

135gと軽量

「 Xperia X Compact 」は、厚みは9.5mmとなっていますが、重量は135gと比較的軽量となっています。コンパクトさは実感できそうです。

「 Xperia X Compact 」のスペックレビュー

「 Xperia X Compact 」の主なスペックは以下のとおりです。

「 Xperia X Compact 」スペック

OS Android 6.0
ディスプレイ 4.6 インチ(1280 x 720)
SoC Snapdragon 650
CPU Hexa-Core
ROM 32GB
RAM 3GB
カメラ REAR:23MP FRONT:5MP
指紋センサー
バッテリー 2700mAh
サイズ/重量 65(W)×129(D)×9.5(H) mm / 135g

発売時期と価格

「 Xperia X Compact 」はグローバル市場に9月中旬から順次投入されており、販売価格については、例えば香港においては 14,990 台湾ドル(およそ48,600 円)となっています。他国でも日本円換算で4万円強で販売されています。

日本発売について

「 Xperia X Compact 」の日本発売については、残念ながら現時点ではアナウンスされていません。

「 Xperia X Compact 」については、日本でのXperiaの主なイメージであるフラグシップモデルとはなっていません。また、防水・防塵が非対応となっています。

現時点では技適マークがないとの噂もありますが、人気のコンパクトモデルですので、こちらも発売を期待したいところです。

エクスパンシス

Source

「 Xperia X Compact 」製品ページ


この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする