IIJmio 「ZenFone 4 カスタマイズモデル」を11月22日に発売

9月に日本で発売されたASUSの無印「ZenFone 4」はいいけど高いよなぁ。と考えていた方に朗報です。

NTTドコモ回線とau回線のマルチキャリア対応のMVNOサービス「IIJmio」は、ASUS のSIMフリースマホ「ZenFone 4 カスタマイズモデル」を2017年11月22日(水)10時より販売開始します。

参考まもなく日本で発売されるSIMフリースマホ一覧表

「ZenFone 4 カスタマイズモデル」は従来の無印「ZenFone 4」の多くの特長をそのままに、一部の仕様を変更して価格を抑えたモデルとなっています。

「ZenFone 4 カスタマイズモデル」は性能とコストがバランスよさが光るモデルとなっています。

「ASUS ZenFone 4 カスタマイズモデル」

IIJmioのZenFone 4 カスタマイズモデル

2017年9月発売の「ZenFone 4(ZE554KL)」と比較すると、「ZenFone 4 カスタマイズモデル」はSoCを「Snapdragon 630」、RAM容量を4GBに変更されています。「ZenFone 4(ZE554KL)」は「Snapdragon 660」を搭載していました。

グローバル版「ZenFone 4」には、「Snapdragon 660」搭載モデルと「Snapdragon 630」搭載モデルがありました。「ZenFone 4 カスタマイズモデル」は海外のSnapdragon 630」搭載モデルをベースとしたものとみられます。

従来モデル「ZenFone 4(ZE554KL)」と比較すると、一部のスペックはダウングレードされていますが、それでもミドクラスとしては十分なスペックとなっています。

ZenFone 4 カスタマイズのデュアルカメラ

広角対応のデュアルレンズカメラや上質なZenデザインなどのプレミアムな仕様はそのままです。

「Snapdragon 630」搭載の「ZenFone 4」のAntutuベンチマークスコアが65000~68000ぐらいのようです。

ヘビーな用途でなければ十分に高速な動作が期待できるパフォーマンスを持っています。

「ZenFone 4 カスタマイズモデル」の価格

「IIJmio」における「ZenFone 4 カスタマイズモデル」の販売価格(一括)は通常44800円(税抜)です。

「IIJmio」では、2018年1月16日までは発売記念キャンペーンとして、「ZenFone 4 カスタマイズモデル」を5000円OFFの39800円(税抜)で販売されます。

「ZenFone 4(ZE554KL)」の市場想定価格は56800円(税別)でしのたで、かなり購入しやすい価格設定となっています。

「ZenFone 4 カスタマイズモデル」のスペック

「ZenFone 4 カスタマイズモデル」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.1.1
  • ディスプレイ:5.5 インチ(1920×1080)
  • SoC:Snapdragon 630
  • CPU:Octa Core 2.2GHz×4+1.9GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:12MP+8MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3300mAh
  • サイズ/重量:75.2(W)×155.4(H)×7.5(D) mm / 165g
「ZenFone 4 カスタマイズモデル」はけっこうバランスいいですよね!「ZenFone 4」は評判がいいので、5.2インチのスナドラ630「ZenFone 4」なんかが価格をさらに下げてリリースされたら確実に欲しくなるかも。

Source

IIJmio

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする