【日本発売期待】「UMIDIGI Power 3」は6000mAhオーバーのどデカなバッテリーのSIMフリースマホ【セール149.99ドル】

このページには「UMIDIGI」のSIMフリースマートフォン「UMIDIGI Power 3」情報をまとめています。

「UMIDIGI F2」で話題のUMIDIGIから新たにリリースされる「UMIDIGI Power 3」は、なんといっても大容量バッテリーが最大の注目ポイントとなります。

「UMIDIGI F2」はパンチホールディスプレイ・クアッドカメラ搭載のSIMフリースマホ【日本発売期待】
日本のAmazonでもスマートフォンを販売しているUMIDIGIをご存知ですか?そのUMIDIGIの新型スマートフォン「UMIDIGI F2」の情報が海外で公開されています。パンチホールディスプレイ、クアッドカメラ、大容量バッテリー搭載の注目モデル「UMIDIGI F2」についてまとめています。ぜひ御覧ください。

6150mAhのバッテリーという他の一般的なスマートフォンを大きく上回る容量のバッテリーを搭載しています。

大容量バッテリーだけでなく、スペックはそれなりにバランスは良好。さらには、背面にはクアッドカメラを搭載しています。

日本でも発売されている「UMIDIGI Power」の後継モデルにあたる「UMIDIGI Power 3」の特徴とスペックを紹介します。

「UMIDIGI Power 3」の特徴とスペック

「UMIDIGI Power 3」の特徴とスペック

「UMIDIGI Power 3」は6.53インチのフルHD+(2340×1080)ディスプレイを搭載。安価なスマートフォンで多いHD+解像度ではありません。

目を引くのがセルフィーカメラを埋め込んだ小さなホールです。通称、パンチホールディスプレイデザインを採用していて、ノッチなしを実現しています。

比較的大きめのディスプレイを搭載していることもあり、ボディ幅は77.2mmと大きめ。片手での操作は厳しい場合もありそうです。

6150mAhバッテリー

「UMIDIGI Power 3」の6150mAhバッテリー

繰り返しになりますが、「UMIDIGI Power 3」の最大の注目ポイントは6150mAhバッテリーです。メーカー公称では566時間のスタンバイが可能ということです。

文句なしの大型バッテリーということで、充電性能も気になるところです。充電に関しては18Wの急速充電に対応。USBポートはうれしいことに「Type-C」です。

また、リバース充電にも対応。付属のOTGケーブルを使って他の端末を10Wリバース充電できます。

ボディは10.3mmと厚めな感じで、重量は228gとけっこうあります。大容量バッテリーとトレードオフとなります。

クアッドカメラ

「UMIDIGI Power 3」のクアッドカメラ

背面には4800万画素(メイン)+1300万画素(120°超広角)+500万画素(マクロ)+500万画素(深度計測)のクアッドカメラを搭載。

暗い場所でも明るい画像を撮影できる「スーパーナイトモード」。マイクロカメラを搭載したことで、被写体にクローズアップした写真を撮影できます。

パンチホール内のセルフィーカメラは1600万画素のAIカメラ。AIビューティ撮影モードを搭載しています。

基本スペック

SoCはMediaTek製の「Helio P60」を採用。大容量バッテリーを活かす意味でも、「UMIDIGI Power 3」ではどのぐらい電力消費の最適化が図られているかが注目されます。

SoCのパフォーマンス自体はまずまずのレベル。ベンチマークアプリ「AnTuTu Ver 7」の総合スコアは13万ほどが予想されます。

メモリ仕様は、RAM容量が4GB(LPDDR4X)内部ストレージ容量が64GBです。外部ストレージとしてmicroSDカード(最大256GB)をサポートしています。

「UMIDIGI Power 3」のトリプルカードスロット

カードスロットはSIMカード2枚とmicroSDカード1枚を同時に使用できるトリプル仕様です。

ボディカラーはグレー、グリーン、レッドの3色展開。OSは最新の「Android 10」を搭載しています。

「UMIDIGI Power 3」の価格と発売日

「UMIDIGI Power 3」のグローバルでの販売は2019年11月11日に開始します。

「UMIDIGI Power 3」の価格

「UMIDIGI Power 3」の通常価格は199.99ドルです。発売記念セールではさらにディスカウトされた価格での販売が予想されます。

日本市場にもスマホを投入しているUMIDIGIですが、現時点では「UMIDIGI Power 3」の日本発売のアナウンスはありません。

UMIDIGIは日本での活動を活発化していることから、「UMIDIGI Power 3」の日本発売も期待できそうです。

発売記念セールの価格が判明

「UMIDIGI Power 3」の発売記念セール

「UMIDIGI Power 3」は2019年11月11日にグローバルで販売開始となります。

発売を控えて、「UMIDIGI Power 3」の発売記念セール価格が判明しました。

2019年11月12日~2019年11月12日限定で「UMIDIGI Power 3」が149.99ドルで販売されます。

さらには先着500台にはワイヤレスイヤホン「Upods」がプレゼントされます。

予想されていた通り、「UMIDIGI F2」よりも手頃な価格で販売です。

「UMIDIGI F2」はパンチホールディスプレイ・クアッドカメラ搭載のSIMフリースマホ【日本発売期待】
日本のAmazonでもスマートフォンを販売しているUMIDIGIをご存知ですか?そのUMIDIGIの新型スマートフォン「UMIDIGI F2」の情報が海外で公開されています。パンチホールディスプレイ、クアッドカメラ、大容量バッテリー搭載の注目モデル「UMIDIGI F2」についてまとめています。ぜひ御覧ください。

UMIDIGIのスマートフォンを探している方は、両機種の特徴を比較してみてくださいね。

「UMIDIGI Power 3」のスペック

「UMIDIGI Power 3」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 10
  • ディスプレイ:6.53インチ(2340×1080)
  • SoC:Helio P60
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:48MP+13MP+5MP+5MP FRONT:16MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:6150mAh
  • サイズ/重量:77.2 × 162.1 × 10.3 mm / 228g

アンケート

「UMIDIGI Power 3」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

参考

UMIDIGI Global

スポンサーリンク
SIMフリー
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました