Xiaomi「Mi 10」はSD865搭載で2020年Q1発表へ 日本発売を強烈に期待のフラグシップSIMフリースマホ

どうも、Xiaomiが日本のスマホ市場に参入してうれしいやすスマです。

2019年はXiaomiが日本参入。第1弾スマートフォンの「Mi Note 10」シリーズが日本で発売されました。

日本モデル「Mi Note 10」情報まとめ | 高性能ペンタカメラ搭載のSIMフリースマホ 価格は52,800円
Xiaomiの日本参入第1弾スマホは「Mi Note 10」でした。高性能なペンタカメラ搭載、AMOLEDディスプレイ、大容量バッテリー搭載など見どころが多数のSIMフリースマホです。「Mi Note 10」のスペックや特徴をまとめています。

今後のことを考えると、

Xiaomiが海外で発売しているスマートフォンって、他にどのようなものがあるの?

ということが気になりますよね。

このページには、Xiaomiの次期フラグシップスマートフォンとして、2020年Q1に海外で発表することが予告されている「Mi 10」情報をまとめておきます。

Xiaomiには代表的なシリーズが多数あります。その中でも、フラグシップラインのMiシリーズは最新機能を詰め込んで登場するので大注目です。

ぜひとも「Mi 10」の日本発表も期待しておきたいところです!

Xiaomiの次期フラグシップスマートフォン「Mi 10」シリーズ情報

Xiaomiの次期フラグシップスマートフォン「Mi 10」情報

2019年12月開催の「Snapdragon Tech Summit」において、Xiaomiはフラグシップモデル「Mi 10」を2020年Q1に発表することを明らかにしています。

クアルコムが毎年開催しているサミットで明らかになっています。

「Snapdragon 865 5G」を搭載

Snapdragon 865 5G

「Snapdragon Tech Summit」では、「Mi 10」は5G通信対応の新型SoC「Snapdragon 865 5G」を搭載することが明らかになっています。

「Snapdragon 865」では、CPUがKryo 585、GPUがAdreno 650へと強化。クアルコムは25%の性能向上をうたっています。「Snapdragon 855+」からのパフォーマンスの向上が期待できます。

Engadget日本版さんの記事によると、「Snapdragon 865」搭載リファレンス機の「AnTuTu Ver 8」の総合スコアは54万点台ということです。

「Snapdragon 865」のAnTuTuベンチマークスコア公開 - Engadget Japanese
2020年のハイエンドAndroidスマートフォンに搭載される「Snapdragon 865」のリファレンス端末でAnTuTuベンチマークを走らせる機会がありました。 リファレンス端末のスペックは下記の通りです。 ・2880 x 1440 5.9インチ ・RAM:12GB ・ストレージ:128GB ▲Snapd....

現状の「Snapdragon 855+」搭載スマートフォンで総合スコアが50万弱といったところでなので、リファレンス機の段階ですでに上回るスコアを出しています。あとは各メーカーのどのようにチューニングして仕上げてくるか楽しみですね。

【2019年】「AnTuTu Ver 8」ベンチマークランキング | 強力なハイスペックスマホは?
ベンチマークアプリ「AnTuTu」のランキング結果を紹介しています。ハイスペックなスマートフォンを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね!

リファレンス機ではなく、XiaomiやOnePlusの「Snapdragon 865」搭載機であればさらに高いスコアが期待できる可能性はあります。

あとは高性能なSoCということで発熱の状況も気になるところです。2020年フラグシップモデルの登場が待ちきれないです!

「Mi 10」シリーズの噂

ここからは、フラグシップモデル「Mi 10」シリーズの噂について紹介しておきます。あくまでも噂の段階なのでご理解ください。

2モデル展開濃厚

フラグシップモデル「Mi 10」シリーズには、通常版「Mi 10」に加えて上位版「Mi 10 Pro」の2モデルをラインナップが見込まれています。

高速ディスプレイ搭載へ

「Mi 10」シリーズには高速駆動のディスプレイを搭載が見込まれています。

リフレッシュレートについては、「Mi 10」は90Hz、「Mi 10 Pro」は120Hz。ライバル機種の状況から、このあたりはかなり可能性が高そうです。

AMOLEDディスプレイを搭載するでしょうし、滑らかなで美しい画面表示を期待したいところです。

ディスプレイはエッジにかけてカーブした形状で、パンチホールにデュアルカメラを埋め込むことが噂されています。

急速充電に注力か?

「Mi 10」シリーズはその充電性能に力を入れてくることが見込まれています。

ライバルのOPPOが「OPPO Reno Ace」で65Wの急速充電を実現。

「OPPO Reno Ace」は日本発売を猛烈に期待したいハイスペックSIMフリースマホ 驚愕の65W超急速充電
最新スマートフォンは、充電スピードが驚くぐらい早いものが増えてきました。OPPOの新型スマホ「OPPO Reno Ace」は、なんと65Wというとんでもない出力の急速充電に対応しているんです。基本スペックもハイレベルで、ゲームプレイ用途にも力を入れた仕上がりです。「OPPO Reno Ace」情報をぜひ御覧ください。

「Mi 10」シリーズは66W(11V/6A)の急速充電に対応し、バッテリーは大容量なものを採用するといわれています。

「Mi 10 Pro」が有線66W+ワイヤレス40W、「Mi 10」が有線40W+ワイヤレス30Wの急速充電が予想されています。

ライバルのOPPOに対して、Xiaomiが対抗してくる可能性は十分にありそうです。

10800万画素カメラ搭載?

「Mi 10 Pro」と「Mi 10」の背面カメラはともにクアッドカメラで、Proの方は「Mi Note 10」のように10800万画素カメラを搭載すると噂されています。

【実機レビュー】Xiaomi「Mi Note 10」はスゴいペンタカメラ搭載のSIMフリースマホ【日本発売決定】
「Mi Note 10」は最大10800万画素のペンタカメラを搭載するなど、その高性能ぶりが評判のSIMフリースマホです。非常に高性能でありながら、およそ500ドルという手頃な価格で購入できます。「Mi Note 10」の実機レビューを書いているのでぜひチェックしてみてください。
画素数だけでなく、さらに性能に磨きをかけたカメラを搭載することも期待したいですね!

「MWC 2020」での発表が有力

「Mi 10」がどの時期に発表されるかが気になるところですね。

例年の発表タイミングから考えると、2020年2月に開催予定の世界最大のモバイルイベント「MWC 2020」での発表が見込まれます。

LINK MWC Barcelona 2020 公式サイト

モデルバリエーションは?

「Mi 9」シリーズのように、「Mi 10」では通常モデルに加えて、廉価のSEモデルも登場するかも気になるところです。

現在のところは「Mi 10」の廉価版の具体的な噂はありません。ターゲットに合わせたモデルをしっかりラインナップしてくるXiaomiですから期待したいところです。

最近のトレンドから考えても5G通信対応モデルも登場する可能性も高いでしょう。

スペックのリーク情報が出てきましたら、このページに追記する予定です。ぜひ発表まで楽しみましょう!

まずは、ミドルハイクラスの「Mi Note 10」で日本進出したXiaomi。「Mi 10」のようなフラグシップクラスのスマートフォンも日本で発売してほしいところですね。

Source

Snapdragon Tech Summit

スポンサーリンク
SIMフリー Xiaomi
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました