【日本発売期待】Xiaomi「Mi 8」はフラグシップSIMフリースマホ | ハイスペックで手頃な価格【クーポン情報追加】

Xiaomiのフラグシップスマートフォン「Mi 8」

中国のXiaomiは、2018年5月31日に、新型フラグシップスマートフォン「Xiaomi Mi 8」を発表しました。

Xiaomi Mi 8

「Xiaomi Mi 8」は「Xiaomi Mi 6」の後継モデルにあたります。「Mi 7」というモデル名をスキップして、「Mi 8」というネーミングでリリースされました。Xiaomiが設立8周年を迎える年を記念してのネーミングになっています。

「Xiaomi Mi 8」は、Xiaomiのハイスペックモデルを象徴するモデルです。文句なしにハイスペックな仕上がりです。

パフォーマンスだけでなく、カメラ性能も大きく向上しています。「DxOMark Mobile」の静止画スコアでハイスコアをマーク。

価格が2699元(約4.6万円)~という手頃な設定になっているなど、非常に魅力的な「Xiaomi Mi 8」の特長などについてまとめておきます。

Xiaomi Mi 8

さっそく期待の新型フラグシップモデル「Xiaomi Mi 8」のスペックや特徴を紹介します。

AMOLEDディスプレイ

「Xiaomi Mi 8」は、ノッチ付きの6.21インチのAMOLEDディスプレイを搭載。応答速度が早く、美しい画面品質が期待できるAMOLEDディスプレイを採用しているのは大きな魅力です。

高い画面占有率

「Xiaomi Mi 8」は縦横比18.7:9という縦長ディスプレイを採用。ディスプレイの解像度は2248×1080です。

ベゼル幅をスリムにしたフルスクリーンデザインとなっていて、86.68%の高い画面占有率となっています。

6.21インチというサイズのディスプレイを搭載していてボディ幅が74.8mmと扱いやすいレベルに仕上がっているのも注目です。

AnTuTuスコアで30万オーバー

「Xiaomi Mi 8」のSoCは、フラグシップモデルの定番「Snapdragon 845」を採用。発表時点でクアルコム製のSoCでもっともパワフルなSoCです。

Xiaomiによると、特定の状況下において、AnTuTu(Ver7)の総合スコアは301,472を叩き出したということです。

さすがに30万オーバーのスコアがアベレージとは思えませんが、パフォーマンスが高いことは間違いないです。

参考Antutu ベンチマークランキングまとめ | スコアNo1のスマートフォンは?

メモリ仕様

RAMは6GB、内部ストレージ容量は64GB/128GB/256GBです。microSDカードはサポートしていません。

8GB RAMを搭載したモデルとしては「Mi 8 Explorer Edition」が別にラインナップされています。

高画質なカメラ

「Xiaomi Mi 8」の背面には1200万画素+1200万画素のデュアルカメラを搭載。

Xiaomi Mi 8のデュアルカメラ

DxOMark Mobile」の静止画スコアが105をマークしています。

「Xiaomi Mi 8」のカメラの仕様は「Xiaomi Mi Mix 2S」を踏襲していますが、さらにチューニングが施されることで「DxOMark Mobile」での静止画スコアは「Xiaomi Mi Mix 2S」よりも上昇しています。

フロントには2000万画素カメラを採用。フロントカメラと顔認証用の赤外線センサーによる顔認証に対応しています。顔認証に赤外線センサーを用いることで、暗所での認証精度の向上が期待できます。

高精度なGPS

GPSについても他のスマートフォンと差別化が図られています。「Xiaomi Mi 8」はL1とL5バンド帯の両方を使った高性能なGPSを採用。高速かつ高精度な測位を実現しています。

指紋認証センサーはボディ背面に搭載しています。

QuickCharge 4.0+

バッテリー容量は3400mAh。急速充電「QuickCharge 4.0+」に対応しています。

ボディカラーはホワイト、ゴールド、ブルー、ブラックの4色展開になっています。

Xiaomi Mi 8の発売日・価格

「Xiaomi Mi 8」は、中国において2018年6月5日に発売されます。現地での価格は、64GB ROMモデルが2999元(約4.6万円)、128GB ROMモデルが52699元(約5.1万円)、256GB ROMモデルが3299元(約5.6万円)です。

Xiaomiのミドルスペックモデル「Xiaomi Mi 6X」も驚きのコスパとなっていましたが、「Xiaomi Mi 8」のコスパもかなりハイレベルです。

ハイパフォーマンスで手頃な価格で評判の「OnePlus 6」に十分対抗できそうなコストパフォーマンスの高さになっています。

「Xiaomi Mi 8」は強烈なコスパになっていますが、残念ながら日本での発売についてはアナウンスされていません。

「Xiaomi Mi 8」のスペック

「Xiaomi Mi 8」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.0
  • ディスプレイ:6.28 インチ(2248×1080)
  • SoC:Snapdragon 845
  • CPU:Octa Core 2.8GHz×8
  • RAM:6GB
  • ROM:64GB/128GB/256GB
  • カメラ:REAR:12MP(F1.8)+12MP(F2.4) FRONT:20MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3400mAh
  • サイズ/重量:74.8(W)×154.9(H)×7.6(D) mm / 175 g

banggoodクーポン情報【2018年9月15日追記】

banggood.com」では、Xiaomiのフラグシップ「Mi 8」グローバルモデルの特別クーポンが発行されています。

クーポンを適用することで、「Mi 8」グローバルモデルの64GB ROMモデルが398.99ドルの価格になります。

「Mi 8」のグローバルモデルは日本語表示にも対応するなど多言語をサポートしているのが大きな魅力です。

「Mi 8」 Global 64GB ROM


Xiaomi Mi 8 64GB ROM Global Version – banggood

コード「9BGMI864GEU

最高峰のパフォーマンスをもったスマートフォン「Mi 8」に興味のある方はチェックしてみてください。

最上位モデル「Xiaomi Mi 8 Explorer Edition」

「Xiaomi Mi 8」シリーズの最上位モデル「Xiaomi Mi 8 Explorer Edition」も発表されています。

ディスプレイ内の指紋認証センサー、3D顔認証など機能面では大注目のモデルになっています。また、大胆な透明感のあるばい面デザインも注目です。

【日本発売期待】「Xiaomi Mi 8 Explorer Edition」は透明な背面のハイスペックなSIMフリースマホ
Xiaomi Mi 8 Explorer Edition 中国のXiaomiは、2018年5月31日に、フラグシップモデル「Xiaomi Mi 8」シリーズを発表しました。 ...

廉価モデル「Xiaomi Mi 8 SE」

「Xiaomi Mi 8」シリーズの廉価モデルとして発表された「Xiaomi Mi 8 SE」は、最新のミドルスペック向けSoC「Snapdragon 710」を世界で初搭載。

基本スペックはしっかりしていて、5.88インチディスプレイ搭載のコンパクトなボディも大きな魅力になっています。

【日本発売期待】Xiaomi 「Mi 8 SE」は「Snapdragon 710」搭載のSIMフリースマホ 【クーポン情報追記】
中国のXiaomiは、2018年5月31日に、新型SIMフリースマートフォン「Xiaomi Mi 8 SE」を発表しました。 「Xiaomi Mi 8 SE」は、SoCに「S...

実機レビューを公開

Xiaomiのフラグシップモデル「Mi 8」のグローバルモデルを購入して実機レビューしています。

「Mi 8」はさすがフラグシップモデルというハイレベルな仕上がりになっています。

デザインのチャックやベンチマークなど、「Mi 8」を詳しくチェックしています。「Mi 8」に興味がある方はぜひチェックしてみてください。

【レビュー】Xiaomi「Mi 8」はハイスペックで手頃な価格のフラグシップモデル | SIMフリースマホ クーポン情報
Xiaomiのフラグシップスマートフォン「Mi 8」をレビュー このページには、Xiaomiのフラグシップスマートフォン「Mi 8」の実機を用いたレビュー記事を紹介しています。 ...

おすすめ記事

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「Xiaomi Mi 8」に興味を持たれている方におすすめしたい記事を最後に紹介しておきます。

【2018年】海外メーカーフラグシップスマートフォンまとめ | ハイスペックなSIMフリースマホが勢揃い
海外モデルのフラグシップスマートフォンまとめ このページには、海外メーカーの最新フラグシップAndroidスマートフォンを紹介しています。海外メーカーが多数リリースしているハイスペックなSIMフ...
【日本発売期待】「OnePlus 6」はハイスペックで手頃な価格のSIMフリースマホ【クーポン情報を追加】
フラグシップモデル「OnePlus 6」 OnePlusは、2018年5月16日に、新型Androidスマートフォン「OnePlus 6」を発表しました。「OnePlus 6」は、人気モデル「O...
ファーウェイ SIMフリー「HUAWEI P20」の日本発売を発表!2018年6月15日に発売 価格は69,800円
ファーウェイ・ジャパンは、2018年6月11日に、新型SIMフリースマートフォン「HUAWEI P20」の日本発売を発表しました。 「HUAWEI P20」は2018年6月1...

Source

Xiaomi Mi 8-Xiaomi

SIMフリーXiaomi
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント