【実機レビュー】Xiaomi「Mi Note 10」に付属しているTPU素材の保護ケースをチェック【無料ケース】

この記事は約3分で読めます。

Xiaomi「Mi Note 10」は、高性能ペンタカメラ搭載で、年末の大注目スマートフォンになっています。

当ブログでは、Xiaomi「Mi Note 10」のレビューを紹介しています。

【実機レビュー】Xiaomi「Mi Note 10」はめちゃ高性能な5眼カメラ搭載のSIMフリースマホ【日本発売決定】
「Mi Note 10」は最大10800万画素のペンタカメラを搭載するなど、その高性能ぶりが評判のSIMフリースマホです。非常に高性能でありながら、およそ500ドルという手頃な価格で購入できます。「Mi Note 10」の実機レビューを書いているのでぜひチェックしてみてください。

このページには、「Mi Note 10」に付属している保護ケースを掘り下げて紹介しておきます。

結論としては、とりあえず使う分には問題ない感じですが、こだわりのある方は別のケースを購入した方が良さそうです。

LINK UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「Mi Note 10」に付属の保護ケースをレビュー

「Mi Note 10」に付属する保護ケースレビュー

「Mi Note 10」にはTPU素材の保護ケースが付属しています。

別に購入しなくても保護ケースがあるのは嬉しいポイントです。

では、どのようなケースが付属しているかをチェックしていきます。

保護ケースの重さ

まずは保護ケースの重さを量っておきます。

保護ケースの重さ

保護ケースの重さは「22.5 g」でした。一般的なTPU素材のケースとしては重めの部類に入ります。

ケース装着したときの雰囲気

ケースを装着したときの背面の雰囲気を確認しておきます。まずはケース装着前の背面です。

ケース装着前の背面

ケースを装着したときはコチラです。

ケース装着後の背面

やはりケースを装着すると背面の印象が大きく変化します。この写真から分かるように、ケースにはけっこう厚みがあります。

装着したときの重さも量っています。

装着したときの重さ

また、下の写真のように「Mi Note 10」のカメラは出っ張りがあります。

「Mi Note 10」のカメラの出っ張り

保護ケースを装着すると、カメラの出っ張りがほぼカバーされています。

ケース装着時の「Mi Note 10」のカメラの出っ張り

厚みのあるケースになっていたのは、カメラの出っ張りが影響しているのかもしれません。

「Mi Note 10」の保護ケースレビューまとめ

以上、「Mi Note 10」に付属している保護ケースについて紹介しておきました。

無料のケースとしては問題ないクオリティですが、重さや厚さで気になる部分はあります。

日本のAmazonでは、TPUケースに加えて、手帳型ケースなども販売されています。付属ケースで満足できない場合は、Amazonでの購入もオススメです。

少しでも参考になれば幸いです。

販売ページ



Xiaomi Mi Note 10 6GB+128GB – Banggood

BGN1050

クーポンをCOPY

▲クーポンで399.99ドル▲

コメント

タイトルとURLをコピーしました