【実機レビュー】Xiaomi「Mi Note 10」に付属しているTPU素材の保護ケースをチェック【無料ケース】

Xiaomi「Mi Note 10」は、高性能ペンタカメラ搭載で、年末の大注目スマートフォンになっています。

当ブログでは、Xiaomi「Mi Note 10」のレビューを紹介しています。

【実機レビュー】「Mi Note 10」はめっちゃスゴなペンタカメラ搭載のSIMフリースマホ【日本発売期待】
「Mi Note 10」は最大10800万画素のペンタカメラを搭載するなど、その高性能ぶりが評判のSIMフリースマホです。非常に高性能でありながら、およそ500ドルという手頃な価格で購入できます。「Mi Note 10」の実機レビューを書いているのでぜひチェックしてみてください。

このページには、「Mi Note 10」に付属している保護ケースを掘り下げて紹介しておきます。

結論としては、とりあえず使う分には問題ない感じですが、こだわりのある方は別のケースを購入した方が良さそうです。

「Mi Note 10」に付属の保護ケースをレビュー

「Mi Note 10」に付属する保護ケースレビュー

「Mi Note 10」にはTPU素材の保護ケースが付属しています。

別に購入しなくても保護ケースがあるのは嬉しいポイントです。

では、どのようなケースが付属しているかをチェックしていきます。

保護ケースの重さ

まずは保護ケースの重さを量っておきます。

保護ケースの重さ

保護ケースの重さは「22.5 g」でした。一般的なTPU素材のケースとしては重めの部類に入ります。

ケース装着したときの雰囲気

ケースを装着したときの背面の雰囲気を確認しておきます。まずはケース装着前の背面です。

ケース装着前の背面

ケースを装着したときはコチラです。

ケース装着後の背面

やはりケースを装着すると背面の印象が大きく変化します。この写真から分かるように、ケースにはけっこう厚みがあります。

装着したときの重さも量っています。

装着したときの重さ

また、下の写真のように「Mi Note 10」のカメラは出っ張りがあります。

「Mi Note 10」のカメラの出っ張り

保護ケースを装着すると、カメラの出っ張りがほぼカバーされています。

ケース装着時の「Mi Note 10」のカメラの出っ張り

厚みのあるケースになっていたのは、カメラの出っ張りが影響しているのかもしれません。

「Mi Note 10」の保護ケースレビューまとめ

以上、「Mi Note 10」に付属している保護ケースについて紹介しておきました。

無料のケースとしては問題ないクオリティですが、重さや厚さで気になる部分はあります。

日本のAmazonでは、TPUケースに加えて、手帳型ケースなども販売されています。付属ケースで満足できない場合は、Amazonでの購入もオススメです。

少しでも参考になれば幸いです。

販売ページ


Mi Note 10 6GB RAM+128GB ROM – GEARBEST

クーポンコード「GBXMNT10BF」

▲クーポン適用で439.99ドル▲
スポンサーリンク
SIMフリー Xiaomi
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
格安スマホや格安SIM情報を中心としてスマホを低価格で利用していただきたいと思いながら情報を発信しています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました