Xiaomi「POCO F2 Pro」の魅惑のフルスクリーンデザインをチェック【ポップアップ式カメラもいいね】

やすスマ
やすスマ

どうも、「POCO F2 Pro」のコスパモンスターぶりを体感している、ガジェットブロガーのやすスマ(@yasu_suma)です。

「POCO F2 Pro」のフルスクリーンデザインは魅力だよね。ポップアップ式カメラなんでノッチなしだし!

この記事には、「POCO F2 Pro」のディスプレイを詳しくチェックした内容を紹介しています。

筆者は「POCO F2 Pro」の6GB+128GBモデルを499ドルで購入。最強SoCだけでなく、ディスプレイもとても魅力的で、ぜひチェックしていただきたいですね。

目次

「POCO F2 Pro」は魅惑のフルスクリーンディスプレイ

魅惑のフルスクリーンディスプレイ

まずは、「POCO F2 Pro」のディスプレイのスペックをさくっと紹介しておきます。

「POCO F2 Pro」は6.67インチの有機ELディスプレイを搭載。「HDR 10+」をサポートし、解像度がフルHD+(2400×1080)のものです。

リフレッシュレートが60Hzとトレンドの高速表示ではありません。一方で、タッチサンプリングレートが180Hzと応答性に優れたものになっています。

ポップアップカメラ採用でフルスクリーンデザインを実現

ポップアップカメラ採用でフルスクリーンデザイン

「POCO F2 Pro」はノッチなしのフルスクリーンデザインが大きな魅力です。ポップアップ式のセルフィーカメラを搭載することで非常にすっきりした前面デザインです。

ベゼルがスリムで、コンテンツを存分に楽しめるような、美しいディスプレイデザインとなっています。

ポップアップ式のカメラの動作が分かる動画を用意したので、気になる方はチェックしてみてください!


初期状態ではディスプレイ下部にナビゲーションバーが表示されています。

「設定」→「追加設定」→「全画面表示」でフルスクリーンジェスチャーに切り替えることで非表示にすることができます。

フルスクリーンジェスチャー

設定を行うことによって、上の写真のようにナビゲーションバーの非表示に。このすっきりした感じのほうがいいですよね!

「POCO F2 Pro」のデザインを楽しむためには必須の設定といったところです。

ディスプレイ内指紋認証

ディスプレイ内指紋認証

「POCO F2 Pro」はディスプレイ内に指紋認証センサーを搭載。前世代のディスプレイ内指紋認証センサーとは異なり、認証速度・精度ともに良好です。

ディスプレイ内指紋認証センサーの認証を動画を用意しています。気になる方はご覧ください!

 

意外とうれしいフラットな形状のディスプレイ

意外とうれしいフラットな形状のディスプレイ

「POCO F2 Pro」のディスプレイはトレンドの湾曲した形状でなく、フラットな形状になっています。

フラットな形状ということで、操作性の面ではメリットがあります。 保護フィルムが貼りやすいことも見逃せませんね。

片手操作は厳しめのサイズ

一方で、6.67インチと大きめのディスプレイということで、ボディ幅が75.4mmと片手操作は厳しめのサイズになっています。

ディスプレイ表面にはフィルムが貼られている

なお、ディスプレイ表面にはフィルムが貼られているようです。ただ、あまりにも存在感がないものなので、簡易的な保護といったところでしょうか。

ディスプレイ表示をチェック

「OPPO Reno A 128GB」と比較
右「OPPO Reno A 128GB」と比較

左に「POCO F2 Pro」右に「OPPO Reno A」を並べてみました。ともに自動調整OFF、明るさはおよそ50%に設定しています。

http://yasu-suma.net/oppo-reno-a-128gb-review/

ともに有機ELディスプレイ搭載同士で比較してみると、「OPPO Reno A」のディスプレイの明るさが目を引きます。一方で、コントラストでは「POCO F2 Pro」の方が好印象です。

created by Rinker
OPPO Japan
¥23,980 (2021/02/27 19:06:22時点 Amazon調べ-詳細)

「OPPO Reno A」を「OnePlus 8」と入れ替えて比較です。

「OnePlus 8」と比較
右「OnePlus 8」と比較

評価の高い「OnePlus 8」の有機ELディスプレイと比較しても、「POCO F2 Pro」は遜色ない美しいディスプレイですね。

http://yasu-suma.net/oneplus-8-review/

さらに、液晶タイプの「ZenFone 6」とも比較です。

「ZenFone 6」と比較
右「ZenFone 6」と比較

「POCO F2 Pro」のディスプレイ輝度スペックは500nitsということで、有機ELとしては明るさはそれなりという印象です。ただ、実用上はまったく問題ない明るさになっています。

液晶タイプの「ZenFone 6」と比較するとその差は歴然ですよね。

当然ながら表示品質も問題良好で安心して使えるディスプレイになっています。

Always On Display(アンビエント表示)

画面オフ時に、時計、日付などを表示できるAlways On Display(アンビエント表示)を設定することができます。

有機ELならではの機能ということで、さっと時間を確認したいときなどに便利でしょうね。

\ 今ならUN-LIMITが1年無料キャンペーンを実施 /

まとめ:「POCO F2 Pro」は魅惑のフルスクリーンディスプレイ

以上、「POCO F2 Pro」のディスプレイを詳しくチェックした内容をまとめておきました。

60Hzのリフレッシュレート、輝度はそれなりといったところですが、さすが有機ELということで美しい画面表示が楽しめるディスプレイになっています。

それ以上に、ポップアップ式のセルフィーカメラ採用でのフルスクリーンデザインが大きな魅力であることは間違いありません!

当然ながら最強SoCを搭載していることでパフォーマンスも最高レベルです。「POCO F2 Pro」のパフォーマンスも紹介しているので興味のある方はご覧ください。

「POCO F2 Pro」のレビュー

この記事には 「POCO F2 Pro」のディスプレイをレビューしました。

「POCO F2 Pro」の全般をレビュー記事も公開しています。「POCO F2 Pro」のパフォーマンスも詳しくチェックしているので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!

http://yasu-suma.net/poco-f2-pro-first-review/

「POCO F2 Pro」の販売情報

最後に紹介した「POCO F2 Pro」の販売情報を紹介しておきます。まずは筆者が「POCO F2 Pro」を購入した「[affi id=7]」から紹介します。

Banggoodで「POCO F2 Pro」クーポン発行

まず、「[affi id=7]」では、「POCO F2 Pro」のクーポンを発行しています。

「POCO F2 Pro」の6GB RAM+128GB ROMモデルが469.00ドル(約4.9万円)8GB RAM+256GB ROMモデルが539.00ドル(約5.7万円)で販売されています。

「POCO F2 Pro」


POCO F2 Pro Global 8+256GB – Banggood

BG8F2P8

クーポンをCOPY

POCO F2 Pro Global 6+128GB – Banggood

BG8F2P6

クーポンをCOPY

ETORENでも「POCO F2 Pro」を販売

迅速な配送に定評のある「ETOREN」では「POCO F2 Pro」の6GB RAM+128GB ROMモデルが49,800円~で販売されています。

\日本語サポート/
POCO F2 Pro – ETOREN

以上、参考になれば幸いです!

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

※今ならRakuten UN-LIMITが1年無料

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる