【日本発売期待】「Redmi Note 7 Pro」は新型SoC「Snapdragon 675」搭載の驚愕コスパスマートフォン

驚愕ミドルスペックスマホ「Redmi Note 7 Pro」情報

「Redmi Note 7 Pro」

Xiaomiは、インドにおいて、新型スマートフォン「Redmi Note 7 Pro」を発表しました。

モデル名からも分かるように、「Redmi Note 7 Pro」は2019年1月に中国で発表された「Redmi Note 7」の上位モデルです。

【日本発売期待】Xiaomi「Redmi Note 7」は目を疑うようなバリューをもったSIMフリースマホ【クーポン情報】
コストパフォーマンスの高さで定評ある「Redmi Note」シリーズの最新モデルは、驚くほどのコストパフォーマンスで登場です。新たに発表された「Redmi Note 7」は4800万画素+500万画素デュアルという高性能なカメラを搭載。USBはType-Cになっているなど、前作から大幅に進化しています。

「Redmi Note 7 Pro」の価格は13999ルピー(約2.2万円)~と、「Redmi Note 7」から性能向上していながら同様の驚愕コスパを実現しています。

ぜひとも注目していただきたいSIMフリースマホ「Redmi Note 7 Pro」の特長やスペックを紹介しておきます。

「Redmi Note 7 Pro」の特長やスペック

「Redmi Note 7 Pro」のディスプレイ

「Redmi Note 7 Pro」は6.3インチのフルHD+(2340 x 1080)ディスプレイを搭載。フルスクリーンデザインを採用していて、ディスプレイ上部には小型なノッチがあります。

「Snapdragon 675」

SoCは「Snapdragon 675」を採用。「Redmi Note 7」の「Snapdragon 660」から性能が向上しています。

「Snapdragon 675」のAnTuTuスコア

Xiaomiは、「Snapdragon 675」の「AnTuTu」スコアは180,808と公表しています。

メーカー公表値ですからあくまでも参考ですが、新しいSoCということでパフォーマンスアップしているのは間違いありません。パフォーマンスは期待できます。

メモリ仕様は、4GB RAM+64GB ROM、6GB RAM+128GB ROMです。microSD(最大256GB)の使用をサポートしています。

ソニー製のイメージセンサー「IMX 586」

メインカメラは4800万画素+500万画素デュアルです。ソニー製のイメージセンサー「IMX 586」を採用しています。トレンドとなっているAI対応のカメラです。

前面のサブカメラは1300万画素。カメラも低価格とは思えないほどハイレベルです。

大容量4000mAhバッテリー搭載

バッテリー容量は4000mAh。大きなバッテリーを搭載していますが、ボディの厚さは8.1mmとスリムに仕上がっています。USBポートは「Type-C」。

「Redmi Note 7 Pro」の価格

「Redmi Note 7 Pro」の価格は、4GB RAM+64GB ROMモデルが13999ルピー(約2.2万円)、6GB RAM+128GB ROMモデルが16999ルピー(約2.7万円)です。

このスペックで日本円換算で3万円を切っています。ちょっとすごすぎです。

中国でも発表

まずはインドで発表された「Redmi Note 7 Pro」ですが、中国においても3月22日に発売開始されました。

「Redmi Note 7 Pro」が中国でもリリース

中国では、メモリ仕様が6GB RAM+128GB ROMのバージョンのみリリース。

中国での「Redmi Note 7 Pro」の価格は1599元(約2.6万円)です。

インド市場での価格と同様に、スペックから考えると素晴らしく手頃な価格です。

素晴らしいコストパフォーマンスの高さを誇る「Redmi Note 7 Pro」ですが、残念ながら日本での発売のアナウンスはありません。

Xiaomiの日本上陸の噂はときどき出てくるのですが、なかなか実現していない状況です。

「Redmi Note 7 Pro」のスペック

「Redmi Note 7 Pro」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 9 Pie
  • ディスプレイ:6.3 インチ(2340×1080)
  • SoC:Snapdragon 675
  • CPU:Octa Core 最大2.0GHz
  • RAM:4GB/6GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:48MP+5MP FRONT:13MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4000mAh
  • サイズ/重量:75.21(W)×159.21(H)×8.1(D) mm / 186g

Xiaomi「Redmi Note 7 Pro」アンケート

「Redmi Note 7 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

Source

「Redmi Note 7 Pro」 – Xiaomi India

「Redmi Note 7 Pro」 – Xiaomi China

SIMフリーXiaomi
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログです。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiのスマートフォンに興味があったり、海外のスマートフォン情報にも日々目を向けています。
本ブログ訪問者の方に有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。

連絡はこちらから→連絡フォーム

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました