「Xperia L4」はエントリーなのに縦横比21:9ディスプレイ搭載のSIMフリースマホ【日本発売期待】

どうも、Xperiaは好きだけどなかなか予算的に買えないやすスマです。

このページには、ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia L4」情報をまとめておきます。

日本でのXperiaシリーズといえば、ハイスペックなモデルというイメージが強いですよね。

海外では「Xperia XA」シリーズ,「Xperia L」シリーズなど、エントリー~ミドルクラスのXperiaもコンスタントに発売されてきました。

今回新たにリリースとなる「Xperia L4」は欧州市場向けのエントリークラスのスマートフォンです。さっそく、「Xperia L4」の特徴とスペックを紹介しておきます。

「Xperia L4」の特徴とスペック

「Xperia L4」の特徴とスペック

「Xperia L4」の大きな特徴はなんと言ってもその外観です。

縦横比21:9のディスプレイ

縦横比21:9のディスプレイ

「Xperia L4」は6.2インチのHD+ディスプレイ(1680×720)を搭載。

ディスプレイの縦横比は21:9です。「Xperia 1」や「Xperia 5」といったフラグシップモデルと同じ縦横比です。

縦長ディスプレイを採用することで横幅を抑えながら画面サイズを確保。ボディ幅は71mmと片手持ちでも問題なく操作できるサイズになっています。

トリプルカメラ

トリプルカメラ

「Xperia L4」の背面には1300万画素(広角)+500万画素(超広角)+200万画素(深度)のトリプルカメラを搭載。

Helio P22を採用

「Xperia L4」のSoCには「Helio P22」を採用。メモリ仕様は3GB RAM+64GB ROMです。

バッテリー容量は3580mAh、USBポートは「Type-C」。USB PDの急速充電に対応しています。

エントリーモデルですが「Type-C」を採用しています。

指紋認証センサーはボディ側面に搭載。ボディカラーはブルー、ブラックの2色展開です。

「Xperia L4」の発売日と価格

「Xperia L4」は2020年春に発売予定。価格は未定です。

Lシリーズの日本展開実績はないので、日本発売は厳しいことが予想されます。

「Xperia L4」のスペック

「Xperia L4」の主なスペックは以下の通りです。

SPEC

  • OS:Android 9
  • ディスプレイ:6.2 インチ(1680×720)
  • SoC:Helio P22
  • RAM:3GB
  • ROM:64GB
  • カメラ:REAR:13MP+5MP+2MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3580mAh
  • サイズ/重量:71(W)×159(D)×8.7(H) mm / 178g

まとめ

「Xperia L4」はお世辞にも高性能ではありませんが、やはりディスプレイの縦横比21:9の外観が大きな魅力です。

イメージ写真を見る限り、全体的なデザイは良好な印象を受けます。

現実的には難しいかもしれませんが、日本のMVNO向けに低価格で提供となれば、それなりの需要を生み出しそうなSIMフリースマホですね。

以上、参考になれば幸いです!

アンケート

「Xperia L4」についてのアンケートを実施しています。お時間がございましたら投票ください。

アンケート

「Xperia L4」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

Source

Xperia L4 | Android smartphone by Sony | Sony UK

▼「やすスマ」おすすめの格安SIM▼
海外スマホ SONY
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

当ブログではスマホ・格安SIM情報などスマートガジェットを楽しむための情報を発信しています。
ぜひ、生活が楽しく・充実するようなスマホガジェットとの出会いのきっかけとなれば幸いです。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました