1年間毎月1,000円割り引き!ワイモバイル 2017年学割「ヤング割」発表


(価格は税別)

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、2017年1月18日に、ワイモバイルの2017年学割「ヤング割」を発表しました。

ワイモバイルの「ヤング割」の受付期間は2017年1月20日~5月31日です。

先日より、ドコモ、au、ソフトバンクが、続々と2017年学割を発表しています。

参考1年間毎月最大1500円割引!2017年「ドコモの学割」発表

参考月々2,980円から利用可能!2017年学割「auの学割天国」発表

参考最安で月額2980円!ソフトバンク「学割モンスターU18」を発表

今回、ワイモバイルから発表になった「ヤング割」について、主な内容をまとめておきます。

「ヤング割」

「ヤング割」は、申し込み時における使用者(個人)の年齢が18歳以下で、スマホプランS/M/Lに申し込むことで対象となります。

内容

「ヤング割」の割引内容としては、契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間、最大1,000円/月割引となります。

加入翌月から12ヵ月間、基本使用料が1,000円割引となるお馴染みの「ワンキュッパ割」も併用可です。「ワンキュッパ割」と「ヤング割」を適用することで、「スマホプランS」契約の場合では、2年間、月間基本使用料が1980円になります。

ヤング割 料金

まとめ

いや~、次々と学割が発表されています。各社の学割については、適用条件が複雑で、結構頻繁に条件変更もあります。なかなか理解が追いつかないです。

ワイモバイルの「ヤング割」は、大手キャリアと比較するとシンプルで、理解しやすいものになっています。

「ヤング割」によって、「ワンキュッパ割」と合わせて、2年に渡って月間基本使用料が1980円~で利用可能。なかなかいいと思います。

ワイモバイルは、ただ低価格であるだけでなく、1回あたり最大10分間の通話定額が魅力的で、快適な通信速度を実現しています。

トラブル発生時などを考えると、全国にワイモバイルショップがあることも大きな魅力です。

なお、適用条件を満たしていれば、「ヤング割」は自動適用されます。

Source

ヤング割|キャンペーン・おすすめ情報|Y!mobile(ワイモバイル)

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

やすスマの最新情報をお届けします

フォローする