日本モデル「ASUS ZenFone Max (M2)」は大容量バッテリー搭載の低価格SIMフリースマホ 26,500円

ASUS「ZenFone Max (M2)」は大容量バッテリー搭載の格安なSIMフリースマホ

ZenFone Max M2

ASUS JAPANは、新型SIMフリースマホ「ZenFone Max (M2)」を発表しました。

「ZenFone Max M2」の想定価格は26,500円(税別)。2019年3月15日に発売されます。

同時に上位モデルとして「ZenFone Max Pro (M2)」を発表しています。

大容量バッテリーがウリのZenFone Max新製品の「ZenFone Max (M2)」の特長とスペックを紹介しておきます。

PR UN-LIMITプランは1年間無料>>楽天モバイル

「ZenFone Max (M2)」の特長とスペック

「ZenFone Max (M2)」は6.3インチHD+(1520×720)ディスプレイを搭載しています。

「ZenFone Max (M2)」は手頃な価格のスマートフォンですが、トレンドとなっているノッチありのフルスクリーンデザインを採用。画面占有率は88%を達成しています。

Snapdragon 632

SoCは「Snapdragon 632」を採用。ミドルスペック向けスナドラ600番台ということで、2万円台のスマートフォンとしては十分なパフォーマンスが期待できます。SNS、動画視聴が快適に行える性能をもっています。

メモリ仕様は、RAM容量は4GB、内部ストレージ容量は32GB。

RAM容量も4GBと大きめで、2万円半ばのスマートフォンとしては不満のないパフォーマンスとなっていることが予想されます。

デュアルカメラ

「ZenFone Max (M2)」のデュアルカメラ

背面には1300万画素+200万画素のデュアルカメラを搭載。メインカメラにはF1.8という明るいレンズを採用しています。

デュアルカメラによって、背景をボケして人物を強調するなどのポートレート写真も撮影できます。

前面には800万画素カメラを搭載しています。

大容量バッテリー

バッテリー容量は4000mAh。最大約33日間の連続待受時間を実現している大容量なバッテリーです。USBポートは「micro」です。

ボディの厚さは7.7mm。4000mAhクラスの大容量バッテリー搭載モデルとしてはスリムに仕上がっています。

ボディカラーはミッドナイトブラック、スペースブルー、メテオシルバーの3色展開です。

「ZenFone Max (M2)」の対応バンド

日本版「ZenFone Max (M2)」の対応バンドは以下のとおりです。

FDD-LTE;:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B26/B28
TD-LTE:B38/B41
キャリアアグリゲーション:2CA
W-CDMA:B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz

デュアルシムデュアルVoLTEにもしっかりと対応しています。

「ZenFone Max (M2)」のスペック

「ZenFone Max (M2)」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.1
  • ディスプレイ:6.3 インチ(1520 x 720)
  • SoC:Snapdragon 632
  • CPU:Octa Core 1.8GHz×8
  • RAM:4GB
  • ROM:32GB
  • カメラ:REAR:13MP+2MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:micro
  • バッテリー:4000mAh
  • サイズ/重量:76(W)×158(H)×7.7(D) mm / 160 g
ZenFone Max M2 【日本正規代理店品】 6.3インチ / SIMフリースマートフォン / スペースブルー (4GB/32GB/4,000mAh) ZB633KL-BL32S4/A
ASUSTek

Source

ZenFone Max M2 – ASUS JAPAN

当ブログおすすめNo1格安SIM

当ブログのおすすめNo1の格安SIMのワイモバイル
低価格で優れた通信品質のサービスを提供し、対応バンドがSIMフリースマホとの相性抜群なのがおすすめする理由です。しかも、新たなスマホベーシックプランでは最低利用期間・縛り期間がありません
詳しくは>>Y!mobileオンラインストアはこちら

当ブログおすすめNo1格安SIM

当ブログのおすすめNo1の格安SIMのワイモバイル
低価格で優れた通信品質のサービスを提供し、対応バンドがSIMフリースマホとの相性抜群なのがおすすめする理由です。しかも、新たなスマホベーシックプランでは最低利用期間・縛り期間がありません
詳しくは>>Y!mobileオンラインストアはこちら

国内スマホ SIMフリースマホ ASUS
\シェアしていただけるとうれしいです/
ぜひフォローをお願いします(^o^)
この記事がよかったという方はフォローしていただけると大変うれしく思います。
ブログでの更新情報を発信しています。
おすすめ格安SIMベスト3
この記事を書いた人
やすスマ

ブログを訪問頂きありがとうございます。
スマホを低価格で利用するために格安スマホや格安SIM情報を中心として発信しています。
本ブログに有用となりそうな製品を提供いただいてのレビューも行います。ぜひご相談ください。
連絡フォームからご連絡ください。

ぜひフォローをお願いします(^o^)
やすスマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました