ASUS 日本モデル「ZenFone Max Plus (M1)」情報!価格は29,800円 縦長ディスプレイ搭載 SIMフリー

ASUS JAPANは、新型SIMフリースマートフォン「ZenFone Max Plus (M1)」(以下、ZenFone Max Plus)を2018年2月17日に発売しました。市場での想定価格は29,800円(税抜)となっています。

参考まもなく発売されるSIMフリースマホ一覧表|やすスマ

「ZenFone Max Plus (M1)」は、ASUSが日本でリリースしたスマートフォンとしては初めて縦長ディスプレイ搭載したモデルとなります。

ZenFone Max Plus

ZenFone Max Plus

「ZenFone Max Plus」は、モデル名からも分かるように、大容量バッテリー搭載を特長としたZenFone Maxシリーズの最新モデル。

「ZenFone Max Plus」も大容量バッテリーを搭載。Maxシリーズならではの「リバースチャージ」機能を搭載しています。

縦長ディスプレイ

「ZenFone Max Plus」のデザインで最も目を引くのは5.7インチの縦長ディスプレイ「フルビューディスプレイ」を搭載していることです。

縦長ディスプレイを搭載したことで、「ZenFone Max Plus」のボディ幅が73mmとなっています。ボディ幅は一般的な5.2インチモデルと同等となっていて、コンパクトさも魅力です。

本体に対する画面占有率は79.8%と高いものとなっています。ディスプレイの解像度はフルHD+(2160×1080)。

デュアルカメラ

ZenFone Max Plusのデュアルカメラ

リアには1600万画素+800万画素のデュアルカメラを搭載。1stカメラはf2.0という比較的明るいレンズを採用。2ndカメラは120°という広角撮影可能なものとなっています。

フロントには800万画素のサブカメラを搭載。f2.0という明るいレンズを採用し、美人エフェクトLive機能を搭載するなど、セルフィー撮影にも力を入れた仕様になっています。

MediaTek MT6750T

SoCはMediaTek製「MT6750T」を採用。CPUはオクタコア(1.5GHz×4+ 1.0GHz×4)となっています。

日本で発売されているSIMフリースマートフォンでは「g07」シリーズで搭載されているSoCです。

「g07+」を実機レビューした際に「Antutu V6.27」でベンチ計測したところ、総合スコアは43000ぐらいでした。

最新のスマートフォンではエントリーハイクラスぐらいの基本性能になっていることが予想されます。

メモリ仕様は「4GB RAM+32GB RAM」。RAM容量が大きいのは魅力です。

4130mAhバッテリー

「ZenFone Max Plus」は大容量な4130mAhバッテリーを搭載しています。「リバースチャージ」機能を搭載していて、付属のOTGケーブルを使ってスマートフォンなどに給電できます。

付属のACアダプターを使うことで10W(5V/2A)での充電が可能。ZenFone Max Plusの大容量バッテリーをおよそ3時間でフル充電。

メタルボディ背面には指紋認証センサーを搭載。Wi-Fiは「IEEE802.11b/g/n」に対応しています。USBポートは「micro」となっています。

対応バンド

「ZenFone Max Plus」の対応バンドは以下の通りです。

4G
FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE: B38/B41

3G
WCDMA:B1/B5/B6/B8/B19

SIMスロットを2基(nano + nano)搭載していて4G+3Gのデュアルシムデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しています。

2波キャリアアグリゲーションに対応しています。

SIMスロットとは別にmicroSDカードスロットが搭載されていて、2枚のSIMカードとmicroSDカードを同時に使用することが可能です。

3色のカラバリ

ZenFone Max Plusのカラバリ

ボディカラーはサンライトゴールド、ディープシーブラック、アズールシルバーの3色展開となっています。

「ZenFone Max Plus」のスペックレビュー

「ZenFone Max Plus」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 7.0
  • ディスプレイ:5.7 インチ(2160×1080)
  • SoC:MT6750T
  • CPU:Octa Core 1.5GHz×4+ 1.0GHz×4
  • RAM:4GB
  • ROM:32GB
  • カメラ:REAR:16MP+8MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n
  • 指紋センサー:○
  • USB:micro
  • バッテリー:4130mAh
  • サイズ/重量:約 73(W)×152.6(D)×8.8(H) mm / 160g

Source

ZenFone Max Plus (M1) | スマートフォン | ASUS 日本

ASUSSIMフリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ格安SIMベスト3
Y!mobile(ワイモバイル)

混雑時でも安定した高速通信を実現。スマホプランには10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。SIMカード単体契約(新規・MNP)の特別割引も魅力的です(条件あり)。SIMフリースマホと通信バンドの相性が良く、好きなSIMフリースマホと組み合わせて使いたいですね。

UQモバイル(UQ mobile)

混雑時でも安定した高速通信を実現。「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があり、利用状況によってプランを選ぶことができます。au回線のサービスということで、利用できるSIMフリースマホが限定的なのは注意が必要です。

楽天モバイル

注目ポイントはなんといっても「スーパーホーダイ」プランです。低価格であることはもちろんのこと、低速モードが最大1Mbpsになっているのが魅力です。10分以内のかけ放題(回数無制限)が組み込まれています。さらには最低利用期間を選ぶことができます。サブブランド以外では頭一つ抜けている印象です。

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiの驚愕コスパのスマートフォンに興味津々です。

やすスマをフォローお願いします
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント