【日本発売期待】ZTE 「Nubia Z18 mini」情報!「mini」ではない充実スペックで手頃な価格の高コスパSIMフリースマホ

ZTEは、2018年4月11日に、新型スマートフォン「Nubia Z18 mini」を中国にて発表しました。

Nubia Z18 mini

「Nubia Z18 mini」は5.7インチの縦長ディスプレイを搭載。SoCには高パフォーマンスが評判の「Snapdragon 660」を採用したミドルスペックモデルになっています。

「Nubia Z18 mini」は2017年10月に発表された「Nubia Z17 miniS」の後継モデル。

Nubia Z18シリーズとしては「Nubia Z18 mini」が初の発表モデルとなりました。


ZTE Nubia Z17 Mini S – banggood

モデル名に「mini」が付いていますが、スペックとしては十分に高く、手頃な価格となっています。

ハイコストパフォーマンスモデルとなりそうな「Nubia Z18 mini」の特長についてまとめておきます。

「Nubia Z18 mini」

「Nubia Z18 mini」は5.7インチの縦長ディスプレイを搭載。ディスプレイの解像度はフルHD+(2160×1080)です。

流行りのフルスクリーンデザインを採用していて、ボディ幅が70.6mmとコンパクトに仕上がっているのは魅力です。

デュアルカメラ

Nubia Z18 miniのデュアルカメラ

背面には2400万画素+500万画素のデュアルカメラを搭載。F1.7という明るいレンズを採用しています。フロントカメラは800万画素になっています。顔認証にも対応しています。

Snapdragon 660

SoCには「Snapdragon 660」を採用。ベンチマークアプリ「AnTuTu Ver6」の総合スコアでは110,000程度が予想されます。ミドルクラス向けSoCですが、パフォーマンスの高さは評判です。「Nubia Z18 mini」のパフォーマンスは十分に期待できます。

ハイレベルなメモリ仕様

メモリ仕様もなかなかハイレベルです。RAMは大容量6GBを搭載し、内部ストレージ容量は64GB/128GBです。

バッテリー容量は3450mAh、USBポートは「Type-C」です。

指紋センサーはボディ背面に搭載。

ボディ背面の曲面ガラス

ボディ背面は曲面ガラスが使用されています。光沢感ある美しいデザインです。

Nubia Z18 miniのボディカラー

ボディカラーはホワイト、ブラック、ピンク、ブルー、ピンク、パープルの5色展開です。

「Nubia Z18 mini」の価格

「Nubia Z18 mini」の現地における価格は、6GB RAM+64GB ROMモデルが1799元(約3.1万円)、6GB RAM+128GB ROMモデルが2099元(約3.6万円)、限定カラーのパールの6GB RAM+128GB ROMモデルが2199元(約3.7万円)です。

「mini」というモデル名ですが、スペックやデザインはなかなかのハイレベル。スペック、ガラス素材を多用したボディデザインから考えると、非常にコストパフォーマンスは高いものになっています。

「Nubia Z18 mini」のスペックレビュー

「Nubia Z18 mini」の主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Android 8.1
  • ディスプレイ:5.7 インチ(2160×1080)
  • SoC:Snapdragon 660
  • CPU:Octa Core 2.2GHz×4+1.8GHz×4
  • RAM:6GB
  • ROM:64GB/128GB
  • カメラ:REAR:24MP+5MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n/ac
  • 指紋センサー:○
  • USB:Type-C
  • バッテリー:3450mAh
  • サイズ/重量:70.6(W)×148(D)×7.6(H) mm / 153g

Source

Nubia Z18mini – ZTE

この記事を書いた人
やすスマ

趣味はスマホ、タブレット、ブログ。HUAWEIのスマートフォンとタブレットを愛用しています。最近Xiaomiスマホに興味津々。

やすスマをフォローお願いします
SIMフリーZTE
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やすスマをフォローお願いします
やすスマ

コメント